1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. NOISEMAKER
  5. タワレコ提供ライブイベント「TWINTOWER」 3ヶ月連続開催ファイナルゲストはNOISEMAKER × BUZZ THE BEARSの2マンライブ!!

タワレコ提供ライブイベント「TWINTOWER」 3ヶ月連続開催ファイナルゲストはNOISEMAKER × BUZZ THE BEARSの2マンライブ!!



昨年末に「OZZFEST JAPAN」や 「COUNTDOWN JAPAN 15/16」など大型フェスに出演、 今週1月19日(火)にはタワーレコード限定シングル「Butterfly」をリリースし、オリコンデイリーランキング7位を記録するなど勢いを増している札幌出身のロックバンド・NOISEMAKERが代官山UNITにて3ヶ月連続で開催されるライブイベント『TOWER RECORDS presents TWINTOWER(ツインタワー)』の第3弾で大阪出身のBUZZ THE BEARSを迎えることが発表された。NOISEMAKERメンバーからの対バン発表の動画コメントと併せてチェックしてみよう。

NOISEMAKERメンバーからの対バン発表の動画コメント


「TWINTOWER」は全国各地に点在するランドマークをアーティストに見立て、北は北海道から南は沖縄までテーマを“ご当地”にこだわり、タワーレコードが今注目している全国の魅力あるアーティストを、イベントを通してより多くの音楽ファンに紹介するというもの。

第1回はavengers in sci-fiと行い、2回目は2月にHello Sleepwalkersが決定、そして第3回は3月にBUZZ THE BEARSと、それぞれ個性的なバンドとの対バンイベントとなっている。

◆BUZZ THE BEARS

またTWINTOWER#003のチケットは1月24日(日)23:59までプレイガイド先行が行われているので是非チェックの上、足を運んでみよう。

<NOISEMAKER AGコメント>
第3弾はBUZZ THE BEARSということで、イベントやフェスでは一緒になった事はあるのですが、ガチの対バンは今回が初めてで、2マンが出来るのが凄く嬉しいです!あの突き刺さる言葉と熱いライブが今から楽しみです。札幌vs大阪、そしてTWINTOWERのファイナルでもあるので、バチバチの2マンになるかと思いますが、出身地もジャンルも越え、来てくれた人も全員ごちゃ混ぜにかき混ぜる様な、そんな日にしたいと思います!

<[YouTube]NOISEMAKER / Butterfly 【Music Video】 URL>


NOISEMAKERは、1985年6月18日生まれ北海道出身で作詞、作曲、アートワーク、ボーカル担当のAG・1982年1月29日生まれ北海道出身で作曲、アートワーク、ギター担当のHIDE・1986年4月4日生まれ北海道出身でベース担当のYU-KI・1987年2月4日生まれ北海道出身でドラムス担当のUTAからなる2003年に結成さ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
<TOWER RECORDS公式YouTubeチャンネル URL>
https://youtu.be/C1nA6QieVNU

<[YouTube]NOISEMAKER / Butterfly 【Music Video】 URL>
https://youtu.be/Ni2cDu0gqmw

<NOISEMAKER / Point of Origin 配信URL>
■iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/id1067219215?app=itunes&ls=1
■レコチョクhttp://recochoku.jp/song/product/1003562860/

<TOWER RECORDS presents TWINTOWER』イベント>
【開催日】
・#001 2016年1月19日(火) OPEN 18:00 / START 19:00
出演:NOISEMAKER / avengers in sci-fi
・#002 2016年2月18日(木) OPEN 18:00 / START 19:00
出演:NOISEMAKER / Hello Sleepwalkers
・#003 2016年3月17日(木) OPEN 18:00 / START 19:00
出演:NOISEMAKER / BUZZ THE BEARS

【会場】
代官山 UNIT (東京都渋谷区 恵比寿西1-34-17 ZaHOUSE)

【チケット一般発売情報】
#002:1月9日(土)10:00~
チケットぴあ P-code:282-812
イープラス http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002175667P0030001

#003:2月6日(土)10:00~
チケットぴあ P-code:282-813
イープラス http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002175668P0030001

<プレイガイド先行>チケットぴあ
2016年1月9日(土)10:00~2016年1月24日(日)23:59
URL:http://w.pia.jp/t/twintower-003/

<タワーレコードぴあカウンター先着先行>
2016年1月12日(火)10:00~2016年1月25日(月)20:00
(渋谷店 / TOWERmini 汐留店 / 浦和店 各チケットぴあカウンター
(お取扱い時間:渋谷店 / TOWERmini 汐留店 10:00~20:00、浦和店 11:00~20:00))

各日料金:\2,800(税込)

【オフィシャルサイト】http://tower.jp/twintower
【お問い合わせ】代官山UNIT TEL:03-5459-8630

️ NOISEMAKER
<商品概要>
2016年第1弾シングル「Butterfly」
【発売日】2016年1月19日(火)
【収録曲】1. Butterfly 2. Point of Origin 3. NEO Remix
【品番】AZNT-17 【価格】¥1,000(tax out)
【取扱い】タワーレコード限定
【タワーレコード オンライン 商品ページ】
http://tower.jp/article/feature_item/2015/11/19/0703

<NOISEMAKER PROFILE>
札幌にて結成。AG(Vo)、HIDE(G)、YU-KI(B)、UTA(Dr)からなる4人組ロックバンド。重厚感と疾走感を併せ持つサウンドと煽情的なグッド・メロディを武器とし、パンク、ロックに留まらず、HIPHOPやR&B、グランジ、オルタナなど様々様々なジャンルをクロスオーバーした自由度の高いサウンドに支持を集める。またISSUESやENTER SHIKARIのJAPAN TOURをはじめとした国内外のビックネームと共演など、ライブ・パフォーマンスへの評価が非常に高い。2015年3月にメジャー移籍し、ミニアルバム「NEO」を発売。そのリリースツアーでは各地SOLD OUT公演も続出する中、大盛況に終えた。2015年の夏はROCK IN JAPAN FESやSUMMER SONICをはじめとした大型フェスにも出演し、秋にはOZZFEST JAPAN、年末にはCOUNTDOWN JAPANと全国各地のフェス会場を沸かせた。

<NOISEMAKERライブ/イベント情報>
2016年1月23日(土) NO MATTER LIVE 2016@ZEPP SAPPORO
2016年2月3日(水) ONE THOUSAND MILES TOUR 2016@ZEPP NAGOYA
2016年2月14日(日) Crystal Lake "CHAMPIONSHIP TOUR"@柏ALIVE
2016年3月5日(土) KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016 "RAISE A FIST"@石山U☆STONE
2016年3月19日(土) G’s PRESENTS MUSIC CUBE 16
2016年3月20日(日) FX2016@ZEPP FUKUOKA

<NOISEMAKER 関連リンク>
Official Site :http://noise-maker.net
Official Twitter : https://twitter.com/__NOISEMAKER

<BUZZ THE BEARS PROFILE>
大阪にて越智健太(Gt.Vo)、池田大介(Ba.Cho)、桑原智(Dr.Vo)で結成。 自身の精力的なツアーに加え、ROCK IN JAPAN FESTIVAL、京都大作戦、MONSTER baSH 等数々の夏FESへの出演を果たし、現在のメロディック・パンクシーンの中核に進出 すると共に幅広い層からの支持を集める。 Vo. 越智の存在感、MC、特に日本語詞においてのメッセージ性が他のバンドと一線を 画す存在であると各方面で話題となる。 また、その“コトバ” と圧倒的なメロディーラインに心打たれるキッズたちが感極 まる激情を爆発させ、涙を流しながらモッシュ、クラウドサーフをする″泣きダイ バー″が続出するエモーショナルなライヴパフォーマンスも注目されている。 泣きの新世代メロディック・パンクバンド。

<ライブ/イベント情報>
2016年3月5日(土) BUZZ THE BEARS Q TOUR 2015-2016 裏FINAL ONEMAN@堺club massive

<BUZZ THE BEARS関連リンク>
Official Site: http://buzzthebears.com
Official twitter: https://twitter.com/buzz_the_bears

丸本莉子 新曲「フシギな夢」が、桐谷美…

やはり来た!オーガスタの新星 “Nak…