1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 小南泰葉
  5. 小南泰葉 緊縛ボールの下で熱唱!『ライブに没頭した昨年で成長した曲と姿を見せたい』 バースデーワンマンも開催発表!!

小南泰葉 緊縛ボールの下で熱唱!『ライブに没頭した昨年で成長した曲と姿を見せたい』 バースデーワンマンも開催発表!!



3月8日、渋谷 TSUTAYA O-WESTで、小南泰葉の全国ツアー「らせんの糸ツアー2015」ツアーファイナルが行われた。
掲載歌詞の一覧へJUMP
SOLD OUTで超満員となった会場は、アップテンポのロックナンバーを中心にヒートアップし続けた。「嘘憑きとサルヴァドール」や「善悪の彼岸」といった定番のナンバーはもちろんの事、昨年1年かけてライブで演奏し成長させてきた未発売の新曲「蜘蛛の糸」「POP LIFE」といった楽曲でも会場を大いに沸かせた。『ライブに没頭した昨年で成長した曲と姿を見せたい』と語っていた小南のライブは、それを体現していた。

またいつもコンセプチュアルなステージ演出で会場を飾ってきた小南は、今回のツアーでは緊縛師・ロープアーティスト『一鬼のこ』の作品とコラボレーションしたステージを創作。ステージ上には、「Cell」と題された作品が多数吊るされ、小南泰葉の世界観を構築していた。

この作品は、ボールが赤い縄で緊縛されたもので、今と昔がつながり、人がつながり、バトンを受け継ぐ世界観を表現しており、「つながり」をテーマにした今回のツアーのコンセプトと合致するという事からコラボレーションが実現した。さらにライブ中のMCで毎年恒例のバースデーワンマンライブ(10月11日)の開催が発表された。詳細は随時発表という事で、引き続き情報をチェックして欲しい。

◇小南泰葉「らせんの糸ツアー2015」2月11日スタート!


◇OFFICIAL HP
http://kominamiyasuha.jp/
◇TWITTER
https://twitter.com/kominamitw
◇YOUTUBE
https://www.youtube.com/user/kominamiyasuha
【セットリスト】
1 視聴覚教室
2 ルポルタージュ精神病棟
3 「善悪の彼岸」
4 09電車
5 糸(中島みゆき カバー)

6 紫陽花(NIKIIE カバー)
7 スナメリ(後藤まりこ カバー)
8 やさしい嘘
9 極刑
10 嘘憑きとサルヴァドール

11 3355411
12 Trash
13 NO-MAN
14 蜘蛛の糸
15 足枷
16 パンを齧った美少女
17 世界同時多発ラブ仮病捏造バラード不法投棄

EN1 POP LIFE
EN2 怪物の唄
EN3 Soupy World

小南泰葉 掲載歌詞の一覧へ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

NAMBA69 全身全霊をかけるライブ…

やなぎなぎ 10月に東京グローヴ座で2…