1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 音楽ニュース
  4. ヨルシカ

ヨルシカの新曲「アルジャーノン」が、広瀬すず主演ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』主題歌に決定!


ヨルシカ、新曲が広瀬すず主演ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』に決定!

ヨルシカの新曲「アルジャーノン」が広瀬すず主演TBS火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』(毎週火曜よる10時)の主題歌に決定した。


『夕暮れに、手をつなぐ』は九州の片田舎で育った浅葱空豆(広瀬すず)が、幼馴染みの婚約者を追って上京した先で、音楽家を目指す青年・海野音(永瀬廉)と運命的で衝撃的な出逢いを果たすことから始まる青春ラブストーリー。

恋愛ドラマの名手・北川悦吏子が『オレンジデイズ』以来19年ぶりに、完全オリジナル脚本で“青春ラブストーリー”を手がける。

互いに夢を追い、励まし合い、時には喧嘩もしながらも笑い合って過ごした愛おしい時間。

とっくに恋に落ちているのに、なかなか恋が始まらない夢追う2人の、世界で一番美しいラブストーリー。

「アルジャーノン」に関してn-buna(ヨルシカ)は「箱の中に迷路がある。途方もなく複雑に入り組んだ道を貴方は歩いていく。

壁の向こう側に何かがあると信じて止まらず、時折道に迷いながらもただ出口へと進み続ける。その姿が僕には少し眩しい。そういう曲です。」とドラマの世界観を形にしたとコメント。

澄み渡りながらも優しくそっと背中を押してくれるような「アルジャーノン」によって空豆と音の、キラキラとした愛おしい青春の日々がどう彩られるのか。

さらに本ドラマでは、主題歌に加え、物語の随所にさまざまなヨルシカの楽曲が象徴的に登場。

1月17日(火)初回放送の空豆と音の運命的で衝撃的な出会いのシーンではヨルシカの曲がある重要な役割を担っている。

果たしてどんなシーンになっているのか?

その他のシーンでもヨルシカの透明感のある歌声と繊細な楽曲がドラマを盛り上げている。

主題歌と併せて、どのような形でドラマを彩るのか放送を楽しみにしよう。

n-buna(ヨルシカ)コメント

箱の中に迷路がある。

途方もなく複雑に入り組んだ道を貴方は歩いていく。

壁の向こう側に何かがあると信じて止まらず、時折道に迷いながらもただ出口へと進み続ける。

その姿が僕には少し眩しい。

そういう曲です。

広瀬すず コメント

繊細な声と煌びやかとした世界で、焦らず自分と向き合いながらひとつひとつ受け止めていくような、そんな気持ちになりました。

今、この瞬間無くなってほしくない。

となんだか締め付けられ、空豆として生きている今とてもぽわぁと枯れてしまいそうな、なんだろうこの気持ち。

役とリンクしています。

最高に素敵です!!

番組情報

ⒸTBS

[タイトル]火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』
[放送日時]2023年1月17日(火)スタート 
毎週火曜よる10:00~10:57 (初回15分拡大)
[出演者]
広瀬すず
永瀬 廉(King & Prince)

田辺桃子
黒羽麻璃央
伊原六花
川上洋平([Alexandros])
内田理央
櫻井海音
松本若菜
茅島成美
酒向 芳
遠藤憲一
夏木マリ

[公式Twitter]@yugure_tbs
[公式Instagram]yugure_tbs
[公式TikTok]@yugure_tbs

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約