1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 中村舞子
  5. 中村舞子、気鋭アートディレクターの手掛けるミュージックビデオで新曲を公開!

中村舞子、気鋭アートディレクターの手掛けるミュージックビデオで新曲を公開!



中村舞子「涙のち晴れ」をリリース!

2016年春に2年ぶりの新曲をリリースしたシンガー中村舞子が、この秋、注目の新曲「涙のち晴れ」をリリースする。

9月21日、音源に先行してこの新曲のミュージックビデオが、GyaO!にて公開がスタートした。

今作はアートディレクター、カイシトモヤ氏による初映像監督作品で、中村舞子の数百に及ぶ表情のカットを使用、歌に合わせて次から次へとカットを変えていく、という斬新な手法が用いられている。

「涙のち晴れ」という曲のタイトル通り、映像を見終えると不思議と気分が晴れ晴れとして、前向きな気持ちになっていることに気づかされるような、ユニークな映像効果が楽しめるミュージックビデオだ。

スカッと晴れた秋空が待ち遠しい今日この頃。
中村舞子のチャーミングな表情と、思わず口ずさみたくなるキャッチーなラブソングが、どんより曇った心にしばし晴れ間を届けてくれそうだ。

フィリピン ラグナ州出身の25歳、作詞家。 父親は日本人、母親がフィリピンとスペインのミックス。 高校1 年生の時に応募したヴォーカルオーディションで4300 人の中からLGYankees のfeat. シンガーに選ばれ、2008年9月「Because… feat. 中村舞子」でデビュー。シングル曲ではないノンタイアップ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
<カイシトモヤ氏による映像コンセプト>
SNSでの刹那的な動画共有コミュニケーションも意識し、何百もの細かいカットをつなぐことで、中村舞子さんの一瞬の表情を印象づけていく、映像と写真集を見るあいだの気持ちになれる作品にしました。

<映像クレジット>
Director: カイシトモヤ (room-composite)、Production: 廣中幸司 (tebito)、Camera: 星川洋嗣 (MONSTER SMITH)、Production Assistant: 鈴木智行

<カイシトモヤ プロフィール>
デザイン会社「room-composite」代表取締役/アートディレクター。60アーティスト200タイトル以上のCDジャケット、TVアニメーションのBlu-ray、美術館企画展の宣伝物ディレクションなどを手がける。
香港国際ポスタートリエンナーレ金銀銅賞。カメラ担当の星川洋嗣氏との共作でAPA金丸重嶺賞。東京造形大学グラフィックデザイン専攻領域 准教授。
著書に「How to Design いちばん面白いデザインの教科書」。ミュージックビデオは今回初めて手がけた。嫌いな食べ物はマカロン。
URL: http://www.room-composite.com/


◆中村舞子の最新情報はこちら

中村舞子Offical Web
http://tinystep.info/artists/maiko-nakamura/

クリス・ハート、さだまさしの名曲「いの…

菅原愛子 from CRAZY KEN…