1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. アニメ・声優&特集
  5. μ's
  6. ラブライブ!シリーズ9周年!μ's復活のキセキとこれからに迫る!

【特集】ラブライブ!シリーズ9周年!μ's復活のキセキとこれからに迫る!

2019年5月30日『ラブライブ!』9周年記念特番にて、人気声優グループμ'sの復活が発表されました。2020年1月に「ラブライブ!フェス」で3年9ヶ月ぶりに彼女達がステージに帰ってきます! そんなμ'sの楽曲の魅力、最新情報をご紹介します!

公開日:2019年6月11日 更新日:2019年6月11日


この記事の目次
  1. ・みんなで叶える物語はここから始まった!
  2. ・アニメから飛び出した9人の女神!
  3. ・人気絶頂!突然の活動休止はなぜ?
  4. ・9人で掴んだ奇跡!大ヒット楽曲!!「それは僕たちの奇跡」
  5. ・『それは僕たちの奇跡』
  6. ・μ'sを代表する最高のラブソング!「Snow halation」
  7. ・出会いと別れ、再会を歌った名曲!「僕たちはひとつの光」
  8. ・涙のファイナルライブから3年、待望の復活!!
  9. ・最新情報はこちらからチェック!
  10. ・こちらの記事も要チェック!
TOP画像引用元 (Amazon)


みんなで叶える物語はここから始まった!

画像引用元 (Amazon)


ごく普通の女子高生9人が学校の名を背負い、全力でアイドルを活動する、人気アニメ『ラブライブ!』!

2010年、『ラブライブ!』は、雑誌の読者参加企画として産声を上げました。

プロジェクトのキャッチコピーは、“みんなで叶える物語"。

その企画から生まれたのが、声優アイドルグループのμ's。

グループ名のμ'sは雑誌の公募で決定しました。

その由来は、ギリシャ神話に登場する9人の音楽・芸術の女神。

かわいいキャラクターと、一体化した声優9人を見事に表したグループ名と言っても過言ではありません。

μ'sのシングルCDには、アニメーションPVが付属。

そのPVと同じように声優が、アニメの衣装を着てダンスを踊り、キャラクターの声で歌う姿は、まさにアニメから現れたμ'sそのもの!

キャラクターと一体化した声優のライブは話題になり、2013年にテレビアニメ化。更にファンを増やしたのでした。

アニメから飛び出した9人の女神!

画像引用元 (Amazon)


ここからはメンバーを紹介します。

アニメのμ'sは東京の音ノ木坂学院高校に通う女子高生9人のグループ。

9人それぞれの個性と魅力が光ります。


高坂穂乃果 (cv.新田恵海)
高校2年生。μ'sの発起人。
悩むより行動するタイプ。持ち味の笑顔と元気で、メンバーを引っ張ります。

園田海未 (cv.三森すずこ)
高校2年生。穂乃果、ことりと幼なじみ。
弓道が得意。品行方正で、ミニスカートを履くのが少し億劫。作詞担当。

南ことり (cv.内田彩)
高校2年生。穂乃果、海未の幼なじみ。
ほんわかした癒し系な性格。衣装製作担当。

西木野真姫 (cv.Pile)
高校1年生。歌とピアノが得意で、作曲担当。
両親が大病院を経営するお嬢様でツンデレ系。

小泉花陽 (cv.久保ユリカ)
高校1年生。おっとりした性格で、困り眉がチャームポイント。アイドルと白いご飯が大好き!

星空凛(cv.飯田里穂)
高校1年生。花陽とは幼なじみで彼女の理解者。
運動が大好き!語尾に「にゃー」がつくのがチャームポイント。

絢瀬絵里 (cv.南條愛乃)
高校3年生で生徒会長。頭脳明晰、運動神経抜群で女子生徒の人気者。ダンスを教えるリーダーです。

東條希 (cv.楠田亜衣奈)
高校3年生。生徒会副会長でμ'sの名付け親。
関西弁のような話し方が特徴。いつもメンバーを気にかけます。

矢澤にこ (cv.徳井青空)
高校3年生。アイドルキャラ風の言動が特徴。不器用な性格ですが、幼い妹と弟の姉であり、世話好きな一面も。


アニメでは、この9人が力を合わせ、廃校のピンチから学校を守り、スクールアイドルの甲子園・ラブライブ優勝を目指します。

ライブでは、声優がキャラクターを演じながら歌い、全力でダンス!

特に、高坂穂乃果役の新田恵海がステージ上で笑顔で歌って楽しむ姿はまさに穂乃果のよう。

ダンス未経験者もいる中で、息の合ったダンスをステージで披露できたのも、アニメのようにメンバー同士の助け合いがあったからでしょう。

μ'sは、9人の異なる個性や歌声が化学反応を起こした奇跡のグループと言っても過言ではありません。

人気絶頂!突然の活動休止はなぜ?

2015年には、声優アワード歌唱賞受賞、紅白歌合戦出場と輝かしい活躍を見せたμ's。

しかし、2016年にファイナルライブ開催が報じられ、解散ライブではないかと話題になりました。
しかし、穂乃果役の新田恵海は、解散を明言。

彼女はファイナルライブでも、

“私たちはずっとμ'sです。約束はできないけど、またみんなに会いたいと思っています。
また、会う日まで、みんなファイトだよ!"とファンに語りかけていました。

活動休止した理由は、明言されていません。

おそらくは、μ'sがアニメからそのまま現実世界に飛び出してきたグループであり、劇場版でアニメシリーズが一区切りついたたため、グループの役割も果たした形になったというということではないでしょうか?

また、当時、絢瀬絵里役の南條愛乃は、先天性の膝の故障。

ファイナルライブも出番を絞り、激しいダンスを避けていました。

彼女の怪我も考慮していたのかもしれません。

9人で掴んだ奇跡!大ヒット楽曲!!「それは僕たちの奇跡」

画像引用元 (Amazon)


ここからは、カラオケで特に人気のあるμ'sの楽曲を3曲ご紹介します。

『ラブライブ!』楽曲の作詞家は、畑亜貴。

『涼宮ハルヒの憂鬱』の挿入歌『God knows...』を始めとする、アニメソング界の巨匠が手がけました。

『それは僕たちの奇跡』

『ラブライブ!』楽曲の中で、大ヒットした楽曲といえば、2014年4月にリリースされた、アニメ2期主題歌の『それは僕たちの奇跡』。



この楽曲はオリコン3位、Billboard JAPAN HOT 100で2位を記録した大ヒット楽曲です。

更にμ'sは、この楽曲で2015年の紅白歌合戦に出場しました。

さっそく歌詞を見ていきましょう!

----------------
さあ…夢を叶えるのはみんなの勇気
負けない(こころで)明日へ駈けて行こう

強い強い願い事が
僕たちを導いてくれた
次は絶対ゆずれないよ
残された時間を握りしめて

ただの思い出 それだけじゃいやだよ
精一杯 力の限り走るんだ
(Chance for me! Chance for you!)

さあ…夢を抱きしめたら上を向いて
君の世界が 大きく変わるよ
さあ…夢を叶えるのはみんなの勇気
負けない(こころで)明日へ駈けて行こう
≪それは僕たちの奇跡 歌詞より抜粋≫
----------------


この曲のテーマは、“残された時間を頂点を目指して走り続ける!"。

“強い強い願い事"とは、学校を廃校から救うこと。

その夢を叶え、次に目指すはラブライブ優勝!

「次は絶対ゆずれないよ 残された時間を握りしめて」というフレーズからは、卒業する3年生と絶対にNo.1スクールアイドルになるという意志が感じられます。

さらに、3年生が歌う、「ただの思い出 それだけじゃいやだよ 精一杯 力の限り走るんだ」からも、ラブライブ出場を9人の思い出作りで終わらせない、優勝への強い意志が伝わってきます。

そして、「夢を抱きしめたら 上を向いて」という表現からも、目標に一直線なμ'sらしさが垣間見えます。

失敗も挫折も恐れない、全員の勇気が夢を叶える力になる。

前向きなメッセージや、最後まで絶対に立ち止まらないμ'sの強さをパワフルな歌唱から感じ取ることができる一曲です。

μ'sを代表する最高のラブソング!「Snow halation」

画像引用元 (Amazon)


次に紹介する曲は、カラオケの人気楽曲 『Snow halation』。

2010年にリリースされ、2014年に放送されたアニメ2期の9話にも登場するほど長く愛されています!



----------------
不思議だね いまの気持ち
空から降ってきたみたい
特別な季節の色が ときめきを見せるよ

初めて出会った時から
予感に騒ぐ心のMelody
とめられないとまらない な・ぜ

届けて
切なさには名前をつけようか"Snow halation"
想いが重なるまで待てずに
悔しいけど好きって純情
微熱の中 ためらってもダメだね
飛び込む勇気に賛成 まもなくStart!!
≪Snow halation 歌詞より抜粋≫
----------------

PVのイルミネーションや白い衣装から、冬らしい片思いソングになっています。

歌い出しの“空から降ってきたみたい"は、恋心を舞い落ちる雪にたとえる表現が美しいです。

「特別な季節の色」は、クリスマスシーズンのイルミネーションを想起させ、「ときめきを見せる」からは聖夜に彼と2人で歩きたい思いが感じ取れますね。

初めて会った時のドキドキを「心のメロディー」と表現し、ドキドキに戸惑う歌詞は聴いていて胸がキュンときます!

サビの「微熱の中ためらってもダメだね 飛び込む勇気に賛成」は、告白に向け一歩踏み出す決意が表れていますね。

まさに初恋を美しく歌い上げた名曲です。

そして、PVのラストサビでは、イルミネーションの色が穂乃果をイメージさせるオレンジ色に変化!

ライブでも、ラストサビでファンたちが協力し、白いライトが一斉にオレンジ色に変化します!

ファンと一体となって盛り上げる『ラブライブ!』らしさにあふれた珠玉の一曲です。

出会いと別れ、再会を歌った名曲!「僕たちはひとつの光」

画像引用元 (Amazon)


μ's楽曲で泣き曲といえば、映画『ラブライブ!School Idol Movie』のエンディングテーマともいえる、『僕たちはひとつの光』です。

この楽曲は、オリコン週間ランキング初登場2位、Billboard JAPAN HOT100初登場総合首位を獲得。

劇場版『ラブライブ!School Idol Movie』も興行収入28.6億円を記録しました。

劇場版は、3年生の卒業式の後、μ's解散を決めた穂乃果達がスクールアイドルとして最後のライブ活動をする姿が描かれました。

映画の顔ともいえる、この楽曲の歌詞を紐解いていきましょう。

----------------
Ah! ほのかな予感から始まり
Ah! 希望が星空駈けて
花を咲かせるにっこり笑顔は
ずっと同じさ 友情の笑顔

忘れない いつまでも忘れない
こんなにも心がひとつになる
世界を見つけた喜び(ともに)歌おう
最後まで(僕たちはひとつ)

小鳥の翼がついに大きくなって
旅立ちの日だよ
遠くへと広がる海の色暖かく
夢の中で描いた絵のようなんだ
切なくて時をまきもどしてみるかい?
No no no いまが最高!
≪僕たちはひとつの光 歌詞より抜粋≫
----------------


注目は、1番の歌詞にメンバーの全員の名前や名字が織り交ぜられているところ。

まさしくμ'sはこの9人あってこそですね。

そのうえ、アニメの物語が思い起こされるように仕上がっています。

スクールアイドルで有名になれば、学校を廃校から救えるかもしれないと穂乃果が感じた予感は、メンバーを集め、結束しながら、廃校阻止やラブライブ優勝などの夢を叶えていきました。

Bメロからも同じ夢を歩んだ仲間との出会いへの感謝を感じ取ることができますね。

サビの「広がる海の色暖かく」「夢の中で描いた絵のようなんだ」からは、新たな希望や可能性を感じさせます。

そして、過去を惜しまず、今この瞬間を楽しもうというポジティブさ!

限りある時間を最後まで全力で楽しむ、そんなμ'sの魅力が詰まった名曲といえるでしょう。


2016年のファイナルライブで、最後にこの楽曲を歌ったμ'sの笑顔が思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
2番のサビにも注目。

----------------
光を追いかけてきた僕たちだから
さよならは言わない
また会おう 呼んでくれるかい?
僕たちのこと
素敵だった未来に繋がった夢
夢の未来 君と僕のLIVE&LIFE
≪僕たちはひとつの光 歌詞より抜粋≫
----------------

また会えるから別れの挨拶は要らない。そして、次に会うときも、μ'sを応援してほしい。

μ'sが歌や物語で教えてくれたように、今は不可能でもきっと夢は叶う、たとえμ'sの活動再開までに時間がかかったとしても。

今聴くと、ファンを思うμ'sの気持ちがギュッと詰まっているように感じますね。

涙のファイナルライブから3年、待望の復活!!



2019年5月30日。

ラブライブ!シリーズ9周年特番で、『ラブライブ!フェス』が2020年1月18日(土)、19日(日)開催と報じられました。

その一大イベントに、μ'sの参加が決定!

あの感動のファイナルライブから3年9ヶ月を経て、現在活動中のスクールアイドルグループ・Aqours(アクア)やSaint Snow、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会と共演することになったのです。

μ's復活の朗報は、多くのファンを喜ばせ、5月30日のTwitterのトレンドワードにμ's復活が入りました。



そして、『ラブライブ!サンシャイン!!』からファンになった、ロンドンブーツ1号2号の田村淳も、喜びの呟きをTwitterに投稿しています。



先輩となって帰ってきたμ'sの更なる活躍から目が離せません。

更に、2019年秋以降に、新作アプリゲーム『ラブライブ! school idol festival ALL STARS』がリリース予定。



なんと、μ's、Aqours、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のキャラクターが全員集合!

こちらのゲームでは、アニメのようにフルCGで歌って踊るライブシーンが楽しめます。
現在配信中のアプリゲームとまた違った音楽ゲームになる予定。

どんなゲームになるか楽しみですね!

ライブフェスやゲームなど、μ'sを応援できる日が来るとは夢のようです!

まだまだ、“みんなで叶える物語"から目が離せません!

最新情報はこちらからチェック!

Twitterアカウント

ラブライブ!シリーズ9周年特設サイト

公式ホームページ

こちらの記事も要チェック!

ラブライブ!シリーズ2作目のスクールアイドルグループ・Aqoursの魅力をご紹介しています!

こちらを読めば、更にラブライブ!シリーズの魅力が分かりますよ。
是非チェックして下さい。

■【特集】ラブライブシリーズ9周年!一番輝く声優ユニットAqoursとは?


TEXT Asakura Mika

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

声優・悠木碧が自身で作詞したアルバムリ…

夏のキーワードトークで井上苑子の“色イ…