1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 星野源
  6. 奈落の底から僕は何に化ける?星野源『化物』の歌詞を解剖

【歌詞コラム】奈落の底から僕は何に化ける?星野源『化物』の歌詞を解剖

星野源の3rdアルバム『Stranger』に収録されている『化物』では、悲しみや絶望がまとわりつく何気ない日常の中、自分が心の底で望む想いに気づくことで、イマを変える為に藻掻く人間の姿が描かれている。今回はその歌詞を読み解く。

公開日:2019年6月29日 更新日:2019年6月29日


この記事の目次
  1. ・壊れないように
  2. ・消せない本当
  3. ・真に化けた自分
  4. ・星野源 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・星野源 Profile

壊れないように


----------------
今日もまたもらった両手の雨を
瞳の中に仕舞って
明日またここから幕が開くまで
一人お家へ帰る
≪化物 歌詞より抜粋≫
----------------

生きていくのは大変だ。毎日こちらが望んでもいないのに、不条理が顔を覗かせ割り込んでくる。現代社会に身を置く人たちは、よりその経験を多く受けているだろう。

辛いことや悲しいことは天気の移り変わりのように、何もせずとも勝手にやってきて、自分の上に、雨のように降ってくる。その雨が自分の中に溜まり、どうしようもなくなれば、自然と涙となって溢れてしまう。

しかしそのまま流してしまえば、自分がこれまで必死に守ってきたものが壊れてしまい、“イマの生活が変わってしまうのではないか”といった危機を感じて、必死に堪え仕舞うことにする。

そしてまたこれまで通りの明日を迎えるために、平常を保って家路につく。そんな毎日を繰り返して来たことが、ここでは歌われている。


----------------
風呂場で泡立つ胸の奥騒ぐ
≪化物 歌詞より抜粋≫
----------------

身体を洗って湯船に入る。これらは日々の習慣となっている一連の行動の為、毎日その手順について深く考えることはない。それ故これらの作業中に、脳は他のことをよく考えてしまう。

その結果、嫌な記憶を思い出し、自問自答を繰り返してしまう。

一度生まれたら止めどなく発生してしまう。それは泡のようにどんどんと膨れ上がり、やがて自分を飲み込んでいくのだ。

----------------
誰かこの声を聞いてよ
今も高鳴る体中で響く
叫び狂う音が明日を連れてきて
奈落の底から化けた僕をせり上げてく
≪化物 歌詞より抜粋≫
----------------

“本当は泣き叫びたい” “本当はこんなことはしたくない” “本当はイマを壊したい”

自分に眠る様々な本当の声が叫び続け、身体の中で響いている。変わりたいのにギリギリのところで変われない自分の声が、どうしようもない明日を連れてくる。

そして偽りの姿に化けた自分のまま、明日に向かうのだ。

消せない本当


----------------
何気ない日々は何気ないまま
ゆっくり僕らを殺す
そしてまた変わらず何も起こらず
一人お辞儀で帰る
≪化物 歌詞より抜粋≫
----------------

自分を偽りながら、何も壊さないように、いつも通りの日々を過ごす。大きな転機も波乱もないまま過ぎる日々は、平和のように見えるが、ゆっくりと“変わりたい自分”を消そうとしてくる。

それに気づいても、どうすることもできない自分は、いつも通りを変えることができないまま、いつも通りに一日を締めくくることしかできないのだ。

----------------
それでも始まる逆襲の予感
≪化物 歌詞より抜粋≫
----------------

しかし、どれだけ抑えようとも消せない想いがある。それこそ自分にとって本当に忘れてはならない大事なことだったりする。

僅かでも、偽ることのできないモノの存在を身体で感じ取った時、それは、イマを変えられるキッカケなのかもしれない。

----------------
今はこの声は届かず
未だ叶わぬ体中で藻掻く
思い描くものになりたいと願えば
地獄の底から次の僕が這い上がるぜ
≪化物 歌詞より抜粋≫
----------------

イマを変えたい僅かな声に心が気づいても、すぐには体は反応しない。

“その時は、ここではない”、“まだ準備が足りない”と諌めてしまい、何もできないまま時間が過ぎていく。そしてまたいつも通りの明日を迎えてしまうことになるが、一度気づいた想いの声は、日増しで膨れ上がるものである。

そして、体中で暴れる声を抑えられなくなった時、人は望む明日を創り出そうとする。

真に化けた自分


----------------
誰かこの声を聞いてよ
今も高鳴る体中で響く
思い描くものが明日を連れてきて
奈落の底から
化けた僕をせり上げてく
知らぬ僕をせり上げてく
≪化物 歌詞より抜粋≫
----------------

自分の理想、自分の夢、やり残した事、捨てきれない事、本当の自分が、“叶えてくれ” “その姿になってくれ”と叫びだす。

もはや抑えつけることはできないと、覚悟を決めたとき、その声と想いは、自分の外側へ飛び出して世界で鳴ろうとする。

そのエネルギーが、偽りの姿に化けて奈落の底で燻っていた自分を、理想へとせりあげてくれよう。

そして、これまでの偽りの姿を捨て新しい姿に化けた時、自分すら見たことの無い自分に生まれ変われる。

イマも未来も超えた自分に化けられるのだ。


星野源は、くも膜下出血で二度活動を休止した。

しかし二度の手術を乗り越え、彼は復帰した。そしてあらゆる分野で目まぐるしく活躍し、現在、音楽シーンのみならず日本の芸能界で無くてはならない存在となることができた。

奈落の底から這い上がり、理想へと化けられることを彼は身をもって証明して見せたのである。

次の僕らも這い上がるしかない。

TEXT 京極亮友

星野源は日本の音楽家、俳優、文筆家。歌手業での所属事務所はアミューズ。俳優業では大人計画に所属している。2003年に舞台「ニンゲン御破算」への参加をきっかけに俳優としてのキャリアを本格的にスタートさせる。2010年に細野晴臣の勧めでソロデビュー。レーベル「デイジーワールド」から1stアル···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

星野源 最新情報

リリース情報

●発送は2019年3月下旬を予定
『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』
アーティストオンラインショップ「A!SMART」でのみ予約販売を受付中!

※販売数には限りがございます。
▷詳細はこちら

価格:4,000円(税込)
サイズ:256mm×192mm
仕様:スリーブケース+YEARBOOK+CD/カラー/136P
販売場所:アーティストオンラインショップ「A!SMART」ほか、各ライブ、フェス会場を予定。




●2018年12月19日(水) リリース!
5th Album『POP VIRUS』

★初回限定盤A
価格:5,000円(税抜)
品番:VIZL-1490
内容:CD+Blu-ray+特製ブックレット

★初回限定盤B
価格:4,800円(税抜)
品番:VIZL-1491
内容:CD+DVD+特製ブックレット

★通常盤 初回限定仕様
価格:3,100円(税別)
品番:VIZL-1492
内容:CD+特製ブックレット

★通常盤
価格:3,000円(税別)
品番:VICL-65085
内容:CD

【CD 収録曲】
01. Pop Virus
02. 恋(TBS系火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』主題歌)
03. Get a Feel
04. 肌(花王ビオレuボディウォッシュCMソング)
05. Pair Dancer

06. Present
07. Dead Leaf
08. KIDS
09. Continues (スカパー!『リオ2016パラリンピック』テーマ曲)
10. サピエンス

11. アイデア (NHK連続テレビ小説『半分、青い。』主題歌)
12. Family Song (日本テレビ系水曜ドラマ『過保護のカホコ』主題歌)
13. Nothing
14. Hello Song(ACジャパン2016年度全国キャンペーン「ライバルは、1964年。」TVCM・ラジオCMソング)

【初回限定盤付属映像】(Blu-ray/DVD共通)
星野源 Live at ONKIO HAUS Studio

01. Night Troop
02. 肌
03. 桜の森
04. Snow Men
05. KIDS
06. SUN

07. 海を掬う
08. 恋
09. プリン
10. アイデア
11. Friend Ship

★創作密着ドキュメンタリー「ニセ明と、仲間たち」星野源と友人によるコメンタリー付
●初回限定盤A、B、通常盤 初回限定仕様付属特製ブックレット
ここでしか読めない5th Album『POP VIRUS』のロングインタビュー(聞き手:高橋芳朗)、星野源によるエッセイ、全曲解説のほか、撮り下ろし写真を収録

●全形態共通封入特典
星野源 DOME TOUR 2019『POP VIRUS』
チケット先行抽選シリアルナンバー封入
12/23(日)応募受付〆切

●CD購入者対象オリジナル特典
下記対象店にて12月19日(水)発売の星野源ニューアルバム『POP VIRUS』(VIZL-1490 / VIZL-1491 / VIZL-1492 / VICL-65085)を、ご予約・ご購入の方に、先着で“星野源『POP VIRUS』オリジナルA4クリアファイル”をプレゼントいたします!

《Atype》
・タワーレコード 全国各店
・タワーレコードオンライン

《Btype》
・TSUTAYA RECORDS 全国各店
・TSUTAYA オンラインショッピング
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。

《Ctype》
・HMV 全国各店
・HMV & BOOKS online
・Loppi (全国のローソン・ミニストップ)

《Dtype》
・Amazon.co.jp
※Amazon.co.jp では、特典つき商品のカートがアップされます。
特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。

《Etype》
・WonderGOO全国各店
・新星堂全国各店
・新星堂WonderGOO楽天市場店
(一部取扱いの無い店舗がございます。)

・山野楽器 全国CD/DVD取扱い店舗
・山野楽器オンラインショップ

・Rakutenブックス
※Rakutenブックスでは、特典つき商品のカートがアップされます。
特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。

・セブンネットショッピング
・A!SMART
・ビクターエンタテインメント オンラインショップ
・ネオウィング
・ヨドバシカメラ
・ヨドバシ.com
ほか

※特典の絵柄は5種類です。対象店により、絵柄は異なります。
※特典は無くなり次第終了となります。
※一部お取扱いの無い店舗等もございますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。
※Etypeの対象店は随時追加となります。

スペースシャワー公式ウェブサイト

星野源 Profile

1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。

2000年にバンドSAKEROCKを結成。2010年に1stアルバム『ばかのうた』にてソロデビュー。

2015年5月にリリースしたシングル『SUN』が大ヒットを記録。同年12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』は自身初となるオリコンウィークリーアルバムチャートで1位を獲得し、現在までに40万枚を超える大ヒットアルバムとなっている。

また、2016年10月にリリースしたシングル『恋』は、自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として社会現象とも呼べる大ヒットを記録した。

2017年5月に発売した初のMUSIC VIDEO集『Music Video Tour 2010-2017』が、オリコンウィークリーDVDならびにBlu-rayランキングにて初登場1位を獲得。Blu-rayの初週売上は、ソロアーティストによる音楽Blu-ray作品の中で歴代1位を記録した。

また8月に発売した10作目のシングル『Family Song』がオリコンウィークリーシングルランキングにて、同年度のソロアーティストによるシングル作品として最高売上枚数も記録する快挙となり、初登場1位を獲得。同年3年連続となる『第68回NHK紅白歌合戦』出場を果たした。

2018年は国民的アニメ映画「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌、挿入歌を担当。主題歌「ドラえもん」が収録されているシングル『ドラえもん』はオリコンウィークリーシングルランキングで2作連続となる1位を獲得、さらに4月から放送のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌『アイデア』は初の配信リリースながら、オリコンデジタルランキングにおいて、デイリーチャートの史上最高記録を樹立するなど、こちらも大きな話題とともに大ヒット中。

俳優として、映画『箱入り息子の恋』(13/市井昌秀監督)、『地獄でなぜ悪い』(13/園子温監督)等に出演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞等の映画賞を多数受賞。

ドラマ『コウノドリ』シリーズ(TBS)、大河ドラマ『真田丸』(16/NHK)、『逃げるは恥だが役に立つ』(16/TBS)、『プラージュ』(17/WOWOW)など出演作多数。アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(17/湯浅政明監督)では声優として初主演を務め、アニメ映画『未来のミライ』(18/細田守監督)にも出演。

2019年8月30日には主演映画「引っ越し大名!」が公開を控える。

また、作家として著書『蘇える変態』、『働く男』、『そして生活はつづく』、『星野源雑談集1』『いのちの車窓から』を刊行。幅広い活動が評価され、2017年3月には第9回伊丹十三賞を受賞した。

2016年3月からはニッポン放送でレギュラー番組「星野源のオールナイトニッポン」がスタート。2017年には第54回ギャラクシー賞ラジオ部門 DJパーソナリティ賞を受賞した。

【星野源 オフィシャル情報】
▷星野源 オフィシャルサイト
▷星野源 オフィシャルTwitter
▷星野源 Facebookページ
▷星野源 LINE公式アカウント
▷星野源 YouTube オフィシャルチャンネル

RADWIMPS『有心論』で語られる最…

心に刻まれる名曲を生み出し、多くの人を…