1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 安室奈美恵
  6. 安室奈美恵がワンピースと『Fight Together』してくれました

安室奈美恵がワンピースと『Fight Together』してくれました

安室奈美恵の『Fight Together』はアニメ「ワンピース」の主題歌だった曲です。「ワンピース」は週刊少年ジャンプで連載中の漫画原作。言わずと知れた大ヒットしている海賊冒険アニメです。この『Fight Together』は「ワンピース」の主題歌としても安室奈美恵の曲としてもハマっています。

公開日:2015年12月27日 更新日:2019年9月3日


この記事の目次 []
  1. ・人気アニメの主題歌
  2. ・Fight Together
  3. ・OP映像とマッチした歌詞
  4. ・アニメと、自身のことを見事に表現した歌詞に圧巻

人気アニメの主題歌

安室奈美恵の『Fight Together』はアニメ「ワンピース」主題歌だった曲です。

「ワンピース」は週刊少年ジャンプで連載中の漫画原作。言わずと知れた大ヒットしている海賊冒険アニメです。

この『Fight Together』は『ワンピース』の主題歌としても安室奈美恵の曲としてもハマっています。

Fight Together


----------------
夜が明ける前に旅立とう
まだ見ぬ明日を迎えにいこう
そう決めたこと悔いはない
≪Fight Together 歌詞より抜粋≫
----------------
まず歌いだしが良いですね。夜が明ける前に旅立つというのは、ワンピース原作でも似たシチュエーションがあります。

まだ見ぬ明日を迎えに行こう、この歌詞どおりまだ見ぬ世界へ旅を続ける物語。ルフィ達は悔いなき道を進みます。

----------------
さあ始めよう
新しい世界が呼んでいる
≪Fight Together 歌詞より抜粋≫
----------------
サビのこの歌詞「新しい世界」はワンピースの新世界編に対応しています。

このアニメは新世界編に入ってキャラクターデザインなど変更されているので、そうした内容をくみ取っている歌詞。

ちなみにこのOPは新世界編に入る直前のタイミングのシリーズで使われています。

また、安室奈美恵自身が新しい世界を切り拓いていくことも表しているフレーズ。

安室奈美恵は、最近事務所を移籍しています。また、2015年6月に出したアルバムは全曲新曲でタイアップなしという挑戦。初音ミクとのコラボまで実現しています。

かなり積極的に新しい世界に飛び込んでいっている人なんですね。

OP映像とマッチした歌詞


----------------
それぞれの誓いを胸に
迷いなどない
背負うものがある
≪Fight Together 歌詞より抜粋≫
----------------
ここはアニメのOP映像が良かった箇所です。

麦わらメンバーがそれぞれの誓いを胸に、仲間になっていく名場面をつなげているOP映像。

それぞれのキャラが背負っているものを背景に、迷いなくルフィが走り出します。

----------------
陽が昇り
悲しみさえ等しく照らす
信じてるんだ
いつかひとつに繋がる未来を
≪Fight Together 歌詞より抜粋≫
----------------
ここがすごく良いですね。まず「陽が昇り 悲しみさえ等しく照らす」ここでOP映像は、エースに背中をおされるルフィのカット。

兄貴分のエースがちょうど亡くなったタイミングのOP。その悲しみがありつつも、太陽が昇ると歌っています。

ここは、母の死という悲しみがあった安室奈美恵も照らしている歌詞。

そして「いつかひとつに繋がる未来」のフレーズが、「ワンピース」のタイトルにかかってます。

ワンピースは、ひとつなぎの財宝の意味。それが何かはまだ判明していませんが、未来で必ずストーリーがつながっていくことが予想できます。内容をとらえている歌詞。

アニメと、自身のことを見事に表現した歌詞に圧巻


----------------
忘れないで
We fight together
≪Fight Together 歌詞より抜粋≫
----------------
この歌詞はルフィが仲間と共に戦うことを表しています。

また、安室奈美恵のライブでは観客との合唱になる箇所。波乱万丈な人生を乗り越えてきた安室奈美恵も、ファンと共に戦ってきた人。ファンはそれを分かっているのでライブで合唱するんですね。

90年代に登場した安室奈美恵はいまだにホール・アリーナクラスで全国公演できます。

安室奈美恵自身はしゃべることが得意でないのと感じているので、ここ数年テレビには出ていません。

そんな安室の「忘れないで」という懇願に対しての、ファンからの「忘れてないよ!」という返答の意味もあるコールアンドレスポンス。

この曲は、「ワンピース」そのものであり、ちゃんと安室奈美恵自身の曲にもなっているんですね。

TEXT:改訂木魚 (じゃぶけん東京本部)

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

OSAKA IDOL COMEDY“ハ…

紅白歌合戦 直前特集!『紅白で振り返る…