1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉川晃司

吉川晃司

1965年産まれのロックミュージシャンである。1984年「モニカ」で歌手デビュー。デビュー曲が映画の主題歌として起用された。1984年にはそれ以外にも「サヨナラは八月のララバイ」や「RAIN-DANCEがきこえる」「キャンドルの瞳」など7枚のCDを出し、日本歌謡大賞の最優秀新人賞と日本アカデミー賞新人賞の歌手と俳優の二つで賞を獲得した。
歌手としてだけでなく、俳優としても活躍の場を広げていくが1988年に独立。その頃布袋寅泰とCOMPLEXというバンドを結成する。しかし、音楽性の方向の違いからすぐに解散となった。

2006年には映画【マスター・オブ・サンダー決戦!!封魔竜虎伝】で自身の代表曲4曲をアレンジして提供した。吉川はこの映画では音楽を担当した。同年にはテクノユニットである【DISCO TWINS】と一緒に「Juicy Jungle」を発売した。2013年に「SAMURAI ROCK」を発売したが、この曲は日本酒黄桜のCMソングとして起用された。この曲は前曲の「傷だらけのダイヤモンド」から4年たっての久しぶりのシングル曲となった。
2000年以降は音楽活動だけでなくドラマや映画に多く出演したため、幅広い層の方に知ってもらえるようになった。2006年にアニメ【劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE】に楽曲「ONE WORLD」提供し、自身は2009年に仮面ライダーシリーズの映画にも出演した。

吉川晃司 人気歌詞ランキング

吉川晃司の歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

吉川晃司の関連動画

吉川晃司の関連動画を全て見る

吉川晃司のニュース

吉川晃司のニュースを全て見る

吉川晃司へのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

吉川晃司のプロフィール

関連リンク】
吉川晃司オフィシャルHP
https://www.kikkawa.com
https://wmg.jp/kikkawa/