1. 歌詞検索UtaTen
  2. 山崎あおい

山崎あおいの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

鯖鯖

週に一度会えれば 十分って言ったけど ウソよ 本当はもっと 少なくて構わない

ふたりで歩けば(団地ともお スペシャル ED)

たとえば君が泣きたくて それくらいつらいことがあって どうして君は泣かずに笑ってるの? たとえば一言「ダメだ」って

遠距離トレイン

最近すこし 弱気になっているかも 今朝も君の返事は来てない 電話したら 迷惑かけちゃうよな

会いにゆくよ

都会で少し 大人ぶった私の写真を見て笑う 恋を覚えて かっこつけた君の話を笑ってやる

maboroshi

春の残り香は もうすぐに消える 少し不幸せ それが似合う

さくら、さくら

雪どけの春の 匂いが好きだと この道でいつも話してた 今日はなぜか黙ったまま 二人で歩いた

恋の予感

風が通る坂道 いつも通りこの距離 落ち着かない鼓動に ついに気づく この瞬間

Lovely Mart

ポテトのチップとアイス 毎日買ってみたら覚えてくれるかな? 見てないよって顔で バーコード探してる夜勤のあのひと

ハナウタ

毎日素直に生きましょう 毎日笑って生きましょう 毎日素直に生きましょう 毎日笑って生きましょう

リトライアル

強がった笑顔に 不意に流れた弱さのカケラ 気づいてくれたのは 隣にいた君だけだった

口先

もしもし あなたは何をしていたの? 「何だろう」って ほらまた意地悪 そんな言葉に釣られてヤキモチ

ふたりぼっち

あの子は小さな 言葉に傷つくと 誰かに話して 肩を抱いてもらうよ

モシモボクガ

歌しか歌えない 歌しか歌いたくない 歌えない自分は 好きじゃない

19才

映画みたいな愛は きっと本当にあるから つい僕もそんな恋に落ちた気になってる ただ僕はお金もないし 甘いセリフも吐けないし

ツナガル

昨日の笑顔や涙は どこへ行ったの 消えてしまったの 一日 完結型に

1.2.3

“変われないのは弱さじゃない” 信じているよ “一秒も無駄にはできない” 分かっているの

サカナ

夢見てるだけじゃなく 汗もかいている こんなに胸は痛むのに 手にしたものは何だろう

スクランブル

交差点に飲まれる 線路越しに人が立つ そこらじゅうで巡り合わせは起こる 私が君を好きになる 君も私を好きと言う

嘘だった

全部 嘘だった 儚げな言葉もその顔も 私を動かした何もかも 全部

各駅停車

となり歩いてみたい 今見つけた小さな夢 名前はまだ知らない 各駅停車が動きだす

あなただけが

知らないとでも思って安心しきった顔 いつもより甘えた声が 逆に怖いわ さっきから鳴りっぱなしの携帯 こんな夜中に

線香花火

浴衣の袖を吹き抜ける 冷たい夏の風 人ごみの向こうに君の 笑顔を見つけたんだ

夏海

「今年の花火は恋人と行くの」嬉しそうに話して私を置いていく こんな晴れた日には海へ行くのかな?楽しげな声にまた胸がきゅんとなるの 「寂しくない」は嘘じゃないのに 風の匂い

I LOVE YOU!!

「女の子は待て」と言うから 黙ってここで待っているけど おとなしくしてるなんてことは 元から出来ないタイプだったの

Singing Life

もしも誰もいない世界で そこにギターがあったなら それでも私は 歌を歌い続けるかな もしも君のいない世界で

PM6:00

ちゃんと今日も綺麗だな 電線の向こうに日が沈む 遥か空を飛ぶヒコーキ 追いかける雲消えてく

ナインスではじまる恋

好きのかわりに 渡した右のイヤホン お願いlove me love

ツマサキ

ああやりたいことばっか やって生きてたい 傷つくためなんか 家を出たくない くだらんことばっか

クラスメイト

いつか いつか また会おうねと その日までは 変わらないでと

BATABATA

別にあなたと遊びたいわけじゃない 私だって忙しいし 別にあなたが良いってわけじゃない でも返事くらいは欲しいし

全て見る