1. 歌詞検索UtaTen
  2. 山崎あおい
  3. 山崎あおいの歌詞一覧

山崎あおいの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年12月2日

86 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

先行! サボタージュ

山崎あおい

歌詞:フィルムのないカメラから見える世界 覗くたび 空 少し狭くなる 自覚のないうちに

左手

山崎あおい

歌詞:明日早起きできたらさ 遠くへ出かけようなんて言っておいて 結局昼まで寝てすごして 君はほんとに自分勝手だ

君のいない夏なんて嫌いだ

山崎あおい

歌詞:君の名前なんて嫌いだ 一言 口にするだけで 切なくなるから 呼んでも

好きだけが消えない

山崎あおい

歌詞:君の夢で 目が覚めた朝 繋いでた手が やけにリアルで ばかみたいだ

東京

山崎あおい

歌詞:窓の外 過ぎて行く 電車のリズムは鳴り止まず 騒がしいこの街にも 少しずつ慣れて来たみたいだ

ふたりで歩けば(団地ともお スペシャル ED)

山崎あおい

歌詞:たとえば君が泣きたくて それくらいつらいことがあって どうして君は泣かずに笑ってるの? たとえば一言「ダメだ」って

ユメノナカ

山崎あおい

歌詞:今日も君の夢を見たよ 今でもあたたかいままで ほら体が まだふわふわ 宙に浮いているみたいだ

サイレン

山崎あおい

歌詞:君の涙が砂にとけた ぐしゃぐしゃな顔で膝をついた スタンドから見る その顔は別の人に見えた

shibuya cynic

山崎あおい

歌詞:夜の渋谷を歩けば 出会った頃思い出す キラキラに見えたネオン 今は胸に突き刺さる

サカナ

山崎あおい

歌詞:夢見てるだけじゃなく 汗もかいている こんなに胸は痛むのに 手にしたものは何だろう

あなただけが

山崎あおい

歌詞:知らないとでも思って安心しきった顔 いつもより甘えた声が 逆に怖いわ さっきから鳴りっぱなしの携帯 こんな夜中に

線香花火

山崎あおい

歌詞:浴衣の袖を吹き抜ける 冷たい夏の風 人ごみの向こうに君の 笑顔を見つけたんだ

さよならセンチメント

山崎あおい

歌詞:水の鏡 反射してる 心が揺れて 言ってしまいそうになった

アイソレイト

山崎あおい

歌詞:アイソレイト 上等なもんだぜ あなたと一緒にはならない アイソレイト 怖がってばっかで

maboroshi

山崎あおい

歌詞:春の残り香は もうすぐに消える 少し不幸せ それが似合う

鯖鯖

山崎あおい

歌詞:週に一度会えれば 十分って言ったけど ウソよ 本当はもっと 少なくて構わない

スクランブル

山崎あおい

歌詞:交差点に飲まれる 線路越しに人が立つ そこらじゅうで巡り合わせは起こる 私が君を好きになる 君も私を好きと言う

0214

山崎あおい

歌詞:ほんとのことを言わなくちゃ 友達にもなれなくて 手が触れた時に どきどきするのは いつも僕だけみたい

ナニモシラナイ

山崎あおい

歌詞:Friday ナニモシラナイ 少女は夜の街 walking now

ナンパボーイ

山崎あおい

歌詞:ねえねえそこの お姉さんちょっと立ち止まってよ 僕たちとお茶でもしようよ しようよ ねえねえやめて

ツマサキ

山崎あおい

歌詞:ああやりたいことばっか やって生きてたい 傷つくためなんか 家を出たくない くだらんことばっか

伝える日

山崎あおい

歌詞:通学バスの中から 走る君と目が合ったけど 照れ笑いしたあとの 胸の痛みを君は知らない

propose

山崎あおい

歌詞:午後6時過ぎた 駅前通りで 色めき立つ人の その合間を縫った 気持ちが

ムナシイ人生

山崎あおい

歌詞:間に合わせのTシャツでいいや 誰に会うわけでもないし お化粧なんてしなくたっていいや 誰が笑うわけじゃないし

ほろよいのせい

山崎あおい

歌詞:きみの名前選びタップした 3コールめで少しだけ後悔 面倒な子だなって バレてしまうにはまだ 少し早かったかなあ

0314

山崎あおい

歌詞:春の日が落とす影が 小さくふたり分揺れていた 君は僕にそっと 想いを預けて 恥ずかしげに笑ってた

Before→Afuter

山崎あおい

歌詞:ひとつ「まっすぐ君だけ見て」 ふたつ「口元はきゅっとあげて」 鏡 前にして練習中 長い髪切られながら

かぎのうた

山崎あおい

歌詞:鍵を返さなきゃと 会いに来た君は 見慣れないジャケット よそよそしい感じだ

ふたりぼっち

山崎あおい

歌詞:あの子は小さな 言葉に傷つくと 誰かに話して 肩を抱いてもらうよ

さくら、さくら

山崎あおい

歌詞:雪どけの春の 匂いが好きだと この道でいつも話してた 今日はなぜか黙ったまま 二人で歩いた

センチメンタリズム

山崎あおい

歌詞:誰にも言えず一人きり 伝えることもないって とじこめてきたの こっそり

I'm yours

山崎あおい

歌詞:根拠のない 話はやめて Darling あの子は友達だって 言ってたでしょ

ここじゃない場所、君とじゃない未来

山崎あおい

歌詞:都会のスピード 麻痺してきたな 窓の外が忙しなく過ぎる 知らないうちに 潰れたコンビニ

遠距離トレイン

山崎あおい

歌詞:最近すこし 弱気になっているかも 今朝も君の返事は来てない 電話したら 迷惑かけちゃうよな

缶コーヒー

山崎あおい

歌詞:さっきから あなたは謝ってばかりで 私と話そうとしないから ねえ なんとなく

夜の散歩

山崎あおい

歌詞:一人きりで歩く夜道 頬にささる風が 冷たい 一度きりの 私の道

Singing Life

山崎あおい

歌詞:もしも誰もいない世界で そこにギターがあったなら それでも私は 歌を歌い続けるかな もしも君のいない世界で

Drama

山崎あおい

歌詞:君の寝息きこえる 電話越し耳元で くだらない話のあと おやすみも言わないで

ほめられたくないワンピース

山崎あおい

歌詞:月曜日 早起きに成功 珍しく巻いた髪を 「どうしたの?」なんて笑った ホント最低な男

ピンヒールベイビー

山崎あおい

歌詞:ヤケクソであけたピアスの穴 心の穴とともにふさがった 強くなったって 自分を褒めた 今日も仕事へ行かなくちゃな

BATABATA

山崎あおい

歌詞:別にあなたと遊びたいわけじゃない 私だって忙しいし 別にあなたが良いってわけじゃない でも返事くらいは欲しいし

嘘だった

山崎あおい

歌詞:全部 嘘だった 儚げな言葉もその顔も 私を動かした何もかも 全部

電話

山崎あおい

歌詞:受話器を耳に押し当てて 隙間からこぼれないように あなたの声を拾ったの 午前1時

夏海

山崎あおい

歌詞:「今年の花火は恋人と行くの」嬉しそうに話して私を置いていく こんな晴れた日には海へ行くのかな?楽しげな声にまた胸がきゅんとなるの 「寂しくない」は嘘じゃないのに 風の匂い

FAIR WIND

山崎あおい

歌詞:あたたかい風を 求め走ってる 泣いている僕の顔 思い出しながら

ivy

山崎あおい

歌詞:冷めた秋の風が カーテンを揺らす 湿った朝と コーヒーの匂い この部屋を満たす

PM6:00

山崎あおい

歌詞:ちゃんと今日も綺麗だな 電線の向こうに日が沈む 遥か空を飛ぶヒコーキ 追いかける雲消えてく

ナインスではじまる恋

山崎あおい

歌詞:好きのかわりに 渡した右のイヤホン お願いlove me love

会いにゆくよ

山崎あおい

歌詞:都会で少し 大人ぶった私の写真を見て笑う 恋を覚えて かっこつけた君の話を笑ってやる

クラスメイト

山崎あおい

歌詞:いつか いつか また会おうねと その日までは 変わらないでと

山崎 あおい(やまざき あおい、1993年8月28日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。北海道札幌市出身。2017年までヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスに所属。オフィシャルファンクラブは「わさび部」で、2017年10月からは株式会社SKIYAKIが運営。 wikipedia