1. 歌詞検索UtaTen
  2. 門倉有希

門倉有希の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

ノラ

やめて…下手な嘘 抱いて…今はただ 雨にぬれたノラ 帰りついたあんた… いい女なら

グッバイ

グッバイ 最後に泣いて ごめんね あなたのドアの音 胸に響いてる

私は今、生きている

小さな頃から 一緒に過ごした町は 窓を開けると海 澄んだ青空 そんな景色を

秋麗

落葉の舞う 公園で 一人ベンチに 腰掛けて 貴方を想う

カトレア

そして今年も並んだ 街のフラワー・ショップに ピンクの カトレア やっと忘れかけたのに…

ノラ(英語詞バージョン)

Not again, Don't make excuses.

景子

私たち お似合いの 恋人と呼ばれてたんよ 二人して夢一つ 見つめ心つないでたんよ

J

J どこへゆくの? J この哀しみは night

姫女苑

幼馴染のあの娘が 今日は眩しい 白いブーケは 幸せ色なのね あなたの元へ

少年

時が過ぎても 変らずにいてね いつも少年の そのままの心で 愛の終りは

ひまわり

あんたなんか どこでも行きな もう 惚れて ないからね

鴎…カモメ

私が鴎に 生まれてきたら 恋などしないで 生きてもゆける 港にゃ

花は咲く

真っ白な 雪道に 春風香る わたしは なつかしい

穢れなき瞳 -I sing for you-

明日が見えない 濁った毎日 見あげた空には 星さえなかった

わかって下さい

貴方の愛した 人の名前は あの夏の日と共に忘れたでしょう いつも言われた二人の影には 愛が見えると

こぼれ花

綺麗だって言ってよ あんた アイツのかわりにさ その一言だけで しばらくは

気まぐれ女の恋心

街は木枯らし冬支度 誰もが無口 夕べを急ぐ 凍る都会の片隅で あたいの心

さよならのひらがなはお洒落に消しましょう

Don't lie to me Tell

懺悔

百ほどの懺悔に 跪きそして この胸に掌をあて 許しを乞うても

愛に疲れて ~ラブ ・イズ・ブラインド~

ラブ・イズ・ブラインド 嬉しいのよ あなたのやさしい嘘が ラブ・イズ・ブラインド ふるえてるの

哀しみWALTZ

今夜あなたを乳房に埋めて 逃げないように抱いたまま 小さなころの思い出なんか 話してあげるずっと

2001年猫まつり

ノラのところに ゴールドカードの招待状 2001年猫まつりに あなたをVIPで迎えます ノラは選ばれた

おんなの望郷歌

夢は辛いし お酒は苦い ましてあんたを 偲ぶ夜は 隣りの椅子が

嘆き節はやめにして

港町やら 雪降る町や 遠いばかりの 故郷の町や 涙まじりの

わかれうた

途に倒れて だれかの名を 呼び続けたことが ありますか 人ごとに言うほど

いいから抱いて…

"どこまで行くの?" こんな気持ちで からめた腕を ほどけやしない あなたの胸に

情熱

情熱 愛は眠らない 情熱 苦しみの果ては 情熱

満月

わたしがばあちゃんになった時 きっと月で暮してる Moon Riverside-home わたしが百歳になった時

哀愁の扉

ドアにチェーンを掛けると 仔犬が出迎え 小さなランプを 部屋中、点けて行く… 飲んで歩いたせいなの

幕間-まくあい-

くやしいから あたしが歌うのは あんたに捧げる 恨みの唄よ きらめくライトが

全て見る