1. 歌詞検索UtaTen
  2. Hysteric Blue

Hysteric Blueの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

春 ~spring~

けぶる木漏れ日浴び ふと気付く 春風の奥 思い出す 揺れる笑顔

今見える明日、戒める今日

かみしめた奥歯 ソコに沁みた なのに流してた もう何遍も逃げた こころざし半ばで味占めた

マーイーヤ

まぁいいや 今日のおかずは 何だっていいや まぁいいや 何もないなら

カクテル(スパイラル ED)

かわいたノドに 流し込んだ甘い香り 心が次から次へと 溢れ出す…

真昼の夕焼

繰り返すだけの時間に 次のシーンさえ読めてしまう あきらめたはずの純情 不意の瞬間目を覚ます

はれのちくもり

たいくつな夜をぬけ出して 眠らない街に潜り込んだ 気まぐれに生まれたトキメキ うそつきの恋にがんじがらめ

September

暑い陽射しを覆う秋の雲 夏の名残りを吹き消すように 紅く色づき始めた私と あの木をそっと雨で濡らす

風のいたずら

笑い声の中 踊るピエロは 数えきれない涙 流してきたの おもちゃ箱の中

グロウアップ(学校の怪談 OP)

キミのこと ワタシのこと 誰かのこと 知らないこと 教えてよ

笑おう

毎日顔を変えてゆく 街の息づたいに ぴったりと (張りついて) 遠い昔になぞらえた

ドントマインド

ずっと近くにいて 全然気付かなくて やっとたどり着いた 見えなかった出口に

フラストレーション ミュージック(バンパイヤンキッズ OP)

フラストレーションミュージック 楽しめない音は 音楽にはならない イラストレーションキュービック 投げ出したい事で

白い祈り

寝起きの瞳見開いて カーテン開けて仰ぎ見る 朝一番のあいさつは 昨日より輝いている証拠

なぜ・・・

ナゼ 見つめるほど 行き違うの 2人の恋

好奇心

悲しい空色 さめた遊歩道 咲けない花びら 「私とおんなじだ。」

彼女のLove Story

幻のような彼と彼女の物語り 燃え尽きた いくつものキス 青い花びらが降り積もる

ふたりぼっち

夢の途中で気がつけば 知らぬ間に ずいぶんもう 日がおちて 込み上げる気持ちに

Paradox

昔よく来た カフェで落ち着けない バラバラの記憶 集めて戸惑う 見えすいた嘘も

Super Wing

ほっぺた赤くして手をつないで いばらの道を駆け抜ける彼についてゆく 乙女チックな夢を抱いたまま とんでゆきたいなぁ~ 花火のトキに彼が口づけした

だいすき

ろうそくの火が ほのかに浮かばせあげる ちょっとほっぺた赤い 2つの笑顔 悲しいときだけに

Dear

朝もやの奥に 黄色い小鳥 つかまえたときの そんな面影 甘えても

直感パラダイス

確信したはずの 第六感ハズレ せみの息と共に 黒い幕を閉じた 所詮はいたずら神様の

Little Trip

キミは愛の泥棒 Sexy まつ毛は Cutie 唇は

メモリー

やさしい風に吹かれ 夢だけを抱いていたい 柔らかい空気だけ 胸にしまっておきたい まっすぐ歩けず

ポカポカ

胸の中消えないで 消えないで 白い光り 夢の中さめないで さめないで

RUSH!

(Let's Go!) いつもなら バリバリの

真夏の夜のファンタジー

真夏の夜のファンタジー 波の声ですぐ目を覚ます 遠くの方でシンフォニー 踊る声にからだが戯れる

スコール

次のバスを待って 雨になった 長いスカート 水玉の柄になった

ゆうべのキス

痛い程に傷をつけて 真直ぐにあなたを見つめていた 困り果てた顔をして 首元何度も掻きむしる

99%LATE

まぶしい光は 隙間の窓からもれる ゆるんだ手足で なんとか瞳を隠す

全て見る