1. 歌詞検索UtaTen
  2. Split BoB

Split BoBの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

なんでなんでなんで

決まった場所 決められた時間を ただこなす日々 変わりばえのない朝に 今日も飽き飽きする

Wisteria

あぁ めぐりめく 物語に花びらひとつ 確かに私はそこに居たんだ

FAKE

気付くとここにいた 始まりはきっと君の名前か 背筋をなぞる 冷たい風に誘われて

Intently

始まっては崩れる こんなに寂しい毎日で 何を求めていたの? それさえ知らないまま

pop my color

くだらない話だってなんだって聞くよ 力になれるなら 馬鹿みたいな歌だってなんだって歌うよ 元気になれるなら

Future Runnist

ノートに書きだした 言えない苦しみを 捨ててしまえば楽なのに 鏡にうつる 笑顔の自分さえも

FLY HIGH LIAR

あぁ この目で この足で 自分を探すの

サクラミチ

オトガワの花びら 散ってゆく季節を感じるたび 思い出すよ 夢見て無邪気だった日々

幻想の中で

広がる夜空の奥 果てしない闇 例えば不満だとか 例えば悲しみが募って、、

スパイス

非現実的な映画に心なしか高まって 理性を保ったまま生活に ピリッとキラッとスパイスを 遠い未来を浮かべた

スターになれない

気に入らないな その態度も口調も 振り回されて 調子に乗った "A

Little By Little

嫌なとこばかり探しては我慢してた キライになっちゃうよ 大切にしたい人が多すぎて 苦しくなってた だからツライんだよ

GOOD SUNDAY!

吹き抜ける風に背中を押されて ただ行くんだ 制服脱ぎ捨て 錆び付いた自転車で迎えに

Parallel World

狭い箱に閉じ込めた 逃げないように隠した 「一人きりでも平気だよ」と笑ってみせる 期待してはまた見失って

ムリヤリコミュライフ

束の間にして意気投合で 私なんてお呼びじゃないわ 絵文字ガンガン飛ばしているけど 画面越しの顔正直シンドイ

少女A

上目使いに 盗んで見ている 蒼いあなたの 視線がまぶしいわ 思わせぶりに

さかさまのまち

この街の外れに 大きな鐘の塔が建っていた 王様の言いつけで うるさい位鳴らす それが僕に課せられた仕事

ジャッジメントチーパー

飛びかう声 "つまんねえ"言わんばかりの表情 聞かないフリ 傷付かない為 現実逃避

Skillful trump

枯れてゆく記憶に水を 降りだす雨 消える足跡 紐解く鍵は水の底に沈んだ

薄明光線

家を飛び出した 冷えた気温 心地よくしみる この先の未来 不安だらけで

マボロシウサギ

かすれた空気その中で 白い月 照らし出す 逆さまの時計 錆びれて

サクソニーブルー

"もう二度と会いたくない"冷たい息が凍え その優しさに触れる前に巻き戻してもう一度 窓から入り込む街の灯りが眩しい ひとりぼっちを照らされているみたいね

ハジマリノトキ

冷めきった目を向けてるうちは分かっちゃいないだけ はなから知ったふりして笑ってる 気が付かないまま 息苦しくて手を伸ばした先に浮かんで掴むけど

マヤカシ少女

心の中のマヤカシ少女 化けられる 偽れる 「要らないものは置いてきたの」 真っ白な朝を好んでいる