1. 歌詞検索UtaTen
  2. 若旦那
  3. 若旦那の歌詞一覧

若旦那の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

負けるな小さきものよ(うしおととら ED)

誰かを恨み 心殺した 異常者へと退化する魂 人間というのは 弱さ隠すと

ひとりぼっち

Love..... なんのために生まれてきたんだろう? 誰のために生きるんだろう? 朝が本当に来るのかも

気合いだ feat.RED RICE(from 湘南乃風)

Let's go , Let's go

ビシバシ純情

やけっぱちでアクセル踏んだ 手遅れだとわかってるけど 君を乗せた電車を追いかけて 海岸線なぞるように

にわか雨ブルース

くたびれた面の赤レンガづくりのマンションが 片寄せ合った二人の部屋 無理して買った革張りのソファ 一晩中 女々しく泣いてる

I don't wanna turn away ~男の十の条件~

弱音ぜってい吐きたくねぇ っていうか誰にも負けたくねぇ 例え後輩にタイマンで負けても 心の中で勝っていてぇ 言い訳ばっかしちゃうのは年のせい

青空(TBS系「世界・ふしぎ発見!」エンディングテーマ)

闇の中一晩一人泣いてた誰にも分からないオレの気持ち 君だけは手をただ握っててくれた叫び声はガラスの向こうへ 世間でレッテル貼られた落ちこぼれ そう呼ばれ

Jackknife

西の方から転校生が 俺のクラスにやってきた ガムを噛みながら睨みを効かせた 狼みたいな野郎だった

TASUKI

I love you… I love

いのち ~桜の記憶~

戦後間もなく産まれた親の映画好きが高じてさずかった名前は とある俳優の頭文字から 親父はごく普通のサラリーマン 四月の桜が開花宣言する頃に朝早く産声 男として産まれた俺は黒目がぎょろっとした甘えん坊で

ブランニューデイズ

悔し涙 瞳に浮かべ マジふざけんなって 叫んだ 見上げた空

ロックスター

この地球の片隅で君と出会った 理屈抜きで心で笑えた ほんの一瞬で好きになった 本当に一瞬で好きになった Rainbow

トンネル

長い長いトンネルをがむしゃらに走った 頭ん中壊れそう 暗い暗いトンネルをひたすらに走った 心の乱れが叫んだ「誰か助けて!」

Happy Birthday to me

僕の持つ意地やプライドを 少しづつ削る毎日です 僕はここで泣いたらダメなの 狂う心を押さえる毎日です

このセカイは美しい

この世界は美しい 目には見えないところで 悲しく人が泣いてる 俺の側でも いろんな悲惨な事が起こってる

ハル~feat. Hiroya Ozaki~

昨日あの店に1人で行ったんだ いつもの同じ席 そこには君の残像があった 渋谷の人混みで君の姿探して

キング オブ 男!

根性決めた日 男らしくダチと別れて旅立ち 遠ざかる街に背く足 先を急いでる野心

ほんの少しだけ

パッシュワッシュワナジュビ ロングタイム パッシュワッシュワナジュビ ロングタイム

欲しいものなら

世界が変わらないだとか 言いたいけど言えないとか きっかけが欲しいんだとか 夢は夢だからいいんだとか 優しさの意味が変わって

壁を壊す時が来た

高速道路 超ぶっ飛ばし 鼻歌でも歌った 肩の力を抜いてみたんだ 苦しみなんて幻さ

俺が俺が~世界中が敵になっても~

世界中が敵になっても 俺は俺は 最後まで味方 世界中が冷たくても 俺が俺が

国境

関係ないからって君は拒んだ ほっとけないんだ俺は言った 私のことだから頼りたくないの 「私」のことだから頼って欲しいんだよ 見えない線があったほうがうまくゆくの

ありきたりのラブソング

思えばおれらは出会った日から どこか近くて似ていた 正直者で損しちゃうとこ バカやるとこも 毎日の電話離れてても

Good morning Bull shit !!

顔出してる(Good morning)顔出してる 顔出してる(Say hello) てんぱってる

腹は鳴る

昨日俺は俺をなくした 自分の気持ちに嘘をついたから 傷つく事が何よりも怖くて クソみてえな心守ってしまった

Hey Brother feat.MOOMIN&前川真吾(かりゆし58)

俺たちの出会いは あれは海の見える サーファーの街だった とても折れるのが嫌いな お前は本当に頑固なヤツだった

シェリー

シェリー 俺は転がり続けて こんなとこにたどりついた シェリー 俺はあせりすぎたのか

試練だ!

「生きる」って素晴らしいって言うけど 「生きる」って辛いって大人が言ってる レールに乗っかてればいいって思ってた レールからはみ出たら「生きてる」と思えた

まっすぐ

流れた涙無駄じゃないんだ 人の脆さ虚しさ哀しさ 俺は出来ない 嘘やいきがり 俺はあなたに曝け出したい

誰にも負けたくない

溢れ出す 僕の力 恥ずかしがらずに 出していいんだ 溢れ出す