ジャッキー吉川とブルー・コメッツの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
  3. ジャッキー吉川とブルー・コメッツの歌詞一覧

ジャッキー吉川とブルー・コメッツの歌詞一覧

公開日:2015年10月22日 更新日:2022年8月14日

24 曲中 1-24 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ブルー・シャトウ

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 井上忠夫

歌詞:森と泉にかこまれて 静かに眠るブルー・シャトウ あなたが僕を待っている 暗くて淋しいブルー・シャトウ

青い渚

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 井上忠夫

歌詞:二人で歩いた砂山の どこかに消えた My lonely first

何処へ(いずこへ)

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

歌詞:いつものことのように 人は微笑み いつものことのように 人は涙ぐむ こんな小さな町にもきっとあるだろう

すみれ色の涙

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

歌詞:すみれって すみれって ブルーな恋人どうしが キスしてキスして生れた花だと思うの

白鳥の歌

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 平尾昌晃

歌詞:北の入江の 夕ぐれは 悲しいほどに 美しい あなたの愛の

海辺の石段

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

歌詞:海辺の 小さな石段 消した恋の夢を 胸に秘めたたずむ

甘いお話

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

歌詞:あなたのまつげに あなたの髪に 匂うような 甘いそよ風

雨の赤坂

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 三原綱木

歌詞:小雨にしずむ 赤坂を あなたとふたり あるいたね すねてないてた

雨の舗道

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 平尾昌晃

歌詞:男と女の 足あとに からみつくような 朝の雨

銀色の波

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 三原綱木

歌詞:夜の渚で あなたはひとり 白い白い波が 素肌をぬらす

小さな秘密

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 高橋健二

歌詞:やさしい人と 初めての 小さな秘密を もちました それは

白い恋人

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

歌詞:静かに目をとじて おやすみ僕の白い恋人よ エンジェルのように 白いガウンのまわりには 夢がただよう

マイ・サマー・ガール

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 三原綱木

歌詞:ああ サマー・ガール サマー・ガール マイ・サマー・ガール

草原の輝き

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 井上忠夫

歌詞:あなたのおうちは 緑にぬれた草原の 草原のはるかかなた 風が走るあさ

こころの虹

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 井上忠夫

歌詞:あなたを信じて ここまできたけれど 二人で見つけた 虹が見えないの

マリアの泉

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

歌詞:苦しい恋を あきらめて さまよう 街の夕ぐれに 泉はふかく

さよならのあとで

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 筒美京平

歌詞:さよならのあとで 私の髪に 思いがけない あなたのくちづけ お願いだから

センチメンタル・シティ

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

歌詞:風に吹かれて 故里慕う 俺は淋しい ひとり旅 遠くかがやく

星に祈りを

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 佐々木勉

作曲: 佐々木勉

歌詞:夜空の星にいのりをささぐ その娘のやさしいひとみの中に よろこびの涙があふれていた 生まれてはじめて知った恋を もとめてはなさずここまで来た

青い瞳

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 井上忠夫

歌詞:旅路の果ての 孤独な街で 俺は悲しき 恋を知ったのさ

それはキッスで始まった

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

歌詞:それは それは キッスで キッスで始まった 愛がほしいなら

涙の糸

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 筒美京平

歌詞:君が夢みた 幸せは 命はかない虹なんだ 忘れておくれ 今日からは

北国の二人

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 井上忠夫

歌詞:雲が流れる 北国の街へ あなたが生れた 心の国へ

青い瞳(英語盤)

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

作詞: 橋本淳

作曲: 井上忠夫

歌詞:There is a lonesome town

ジャッキー吉川とブルー・コメッツ(ジャッキーよしかわとブルー・コメッツ)は、日本のバンドで1960年代に一世を風靡したグループ・サウンズのひとつ。1957年に結成されたロックコンボが母体。グループ名の由来は「どの星よりも光り輝く彗星のように」である。当時の所属芸能事務所は大橋プロダクション(渡辺プロダクションと業務提携)。21世紀の所属事務所はオフィス・アタック。略称は「ブルコメ」が定着しているが、2013年現在公式では「COMETS(コメッツ)」を用いている。 wikipedia