1. 歌詞検索UtaTen
  2. 酒井美紀
  3. 酒井美紀の歌詞一覧

酒井美紀の歌詞一覧

公開日:2016年1月28日 更新日:2020年7月9日

28 曲中 1-28 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

想い出だけじゃ悲しい

酒井美紀

作詞:及川眠子

作曲:林哲司

歌詞:川面を揺らしてる 銀色の陽差しが 私の胸に 深い影つくる 卒業してからも

永遠に好きと言えない

酒井美紀

作詞:売野雅勇

作曲:林哲司

歌詞:夕日が射す渡り廊下 楠の影ゆらし風が吹く ひとりきりの音楽室 あの人が帰るまで帰れない

問題ないよ

酒井美紀

作詞:さいとうみわこ

作曲:MOONLIGHT CAFE

歌詞:いっしょに帰ろう ひさしぶりだし この頃 ひとりで 元気ないね

まっすぐ すぐ(Best Friend Version)

酒井美紀

作詞:さいとうみわこ

作曲:西脇辰弥

歌詞:ごめん今日は 用事あるのって 友達の誘い ことわって ふたり分の

せつない気持ちを愛と呼ばないで

酒井美紀

作詞:及川眠子

作曲:林哲司

歌詞:せつない気持ちを 愛と呼ばないで… からめた指 だけど心すべて

逢いたいね

酒井美紀

作詞:売野雅勇

作曲:林哲司

歌詞:元気ですか 新しい友達できましたか 星の図鑑ありがとう 大切にします

あなたの声が聞こえる

酒井美紀

作詞:亜伊林

作曲:加藤和彦

歌詞:どこにいても あなたの声が聞こえる 街角 曲がるたびに 出逢えそうです

蒼い視線

酒井美紀

作詞:及川眠子

作曲:林哲司

歌詞:月あかり 頬に舞い降りて 不思議な予感映す もどかしく黙りこむたびに 心が近づいてく

明日のキミに恋してる

酒井美紀

作詞:森雪之丞

作曲:MOONLIGHT CAFE

歌詞:何を訊いても上の空 憂鬱な顔のボーイフレンド やっと週末 逢えたのに 微笑み作る余裕もないの?

哀しみはひとつ年上

酒井美紀

作詞:亜伊林

作曲:林哲司

歌詞:突然 彼と彼女が ほほえみあうシーン 呼び止めようとしたけど 夢の途中なの……

元気だそうよ

酒井美紀

作詞:岡部れい子

作曲:MOONLIGHT CAFE

歌詞:元気だそうよ 誰だって 同じ痛みを きっと ほら

Jewel

酒井美紀

作詞:岡部れい子

作曲:羽田一郎

歌詞:Don't be afraid 必ず輝く 心の奥のJewel

ずっとこうしていたい

酒井美紀

作詞:亜伊林

作曲:林哲司

歌詞:ずっとこうしていたい 君のこと 感じてたい 信じられない すべてが素直に

青春の予感

酒井美紀

作詞:及川眠子

作曲:林哲司

歌詞:(突然)心 不思議にゆらめいて きみの存在 誰よりも だんだん

退屈な日曜日

酒井美紀

作詞:岡部れい子

作曲:MOONLIGHT CAFE

歌詞:退屈な日曜日 どうしよう…… 「いつだって元気だね」と そう言うけど そんなことないよ

ハートの森へつれてって

酒井美紀

作詞:宮原芽映

作曲:石田正人

歌詞:瞳をさまして(さあ おいで) 追いかけてハッピネス (Oh, Happiness)

パーフェクト

酒井美紀

作詞:さいとうみわこ

作曲:MOONLIGHT CAFE

歌詞:角の時計は 5:30PM 走り出しそう 週末の街 エネルギー

文化祭に誰を呼んだの

酒井美紀

作詞:売野雅勇

作曲:林哲司

歌詞:文化祭のポスターにらんでたら 泣きたい気持ちになった 体育館から響くホイッスルで 振り向く空も高くて

indigo

酒井美紀

作詞:とみたきょうこ

作曲:Le Couple(藤田恵美・藤田隆二)

歌詞:心配してるかな 連絡もしないで おこってる顔が見たい 一緒に居る時は 素直になれないで

透きとおる

酒井美紀

作詞:岩里祐穂

作曲:吉川忠英

歌詞:何もかもが透きとおる星のないこの世界 何もかもが消えてゆく独りきりの私 誰にも言えないことや 目に見えぬ空しさや

そばに君がいる

酒井美紀

作詞:相田毅

作曲:宇佐元恭一

歌詞:ストライプ 半袖の シャツが似合う 見もしない文庫本 脇に抱えていた

どんなに遠くても…

酒井美紀

作詞:M&M

作曲:M&M

歌詞:あえないだけで つらいなんて またあなたを困らせるね でも わかって

涙よりもっと孤独

酒井美紀

作詞:宮原芽映

作曲:宇佐元恭一

歌詞:自動改札に急かされる毎日 人に紛れて 大切なものを どこかに忘れたまま 吸い込まれてく

ポプラの道

酒井美紀

作詞:さいとうみわこ

作曲:羽場仁志

歌詞:通りの向こう側で 誰かが名前呼んだ 「おはよう」の笑顔が光る 手を振って合図する

雪解け

酒井美紀

作詞:及川眠子

作曲:木戸やすひろ

歌詞:春の風に 背中押されるように あなたに出逢って 夏の雲を 肩寄せ見つめながら

忘れそうな痛み

酒井美紀

作詞:宮原芽映

作曲:宇佐元恭一

歌詞:夜明けのガレージで バイクを降りて 乱暴なキスをかわした 夢中になるくらい

私の好きなもの

酒井美紀

作詞:岩里祐穂

作曲:吉川忠英

歌詞:のどに冷たい水を飲みほす らくがき 想像 水たまり とても

わたしのために

酒井美紀

作詞:竹花いち子

作曲:木戸やすひろ

歌詞:いつもの声がして 振り向いて笑う 言葉も選ばずに おしゃべりがはずむ ふつうの恋に

酒井 美紀(さかい みき、1978年2月21日 - )は、日本の女優。 静岡県出身。オフィスジュニアからワタナベエンターテインメントを経てmua productionに所属。 wikipedia