1. 歌詞検索UtaTen
  2. CLUTCHO
  3. CLUTCHOの歌詞一覧

CLUTCHOの歌詞一覧

公開日:2016年2月18日 更新日:2020年11月28日

25 曲中 1-25 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

Billy Billy(バトルスピリッツ ソードアイズ OP)

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:振り切った針が指すRedzone 道に薄く残った焦げたその匂い 溢れ出す想いとガソリンを詰め込んで 蹴り上げたギア 黒いブーツ

Just Do It(メジャー ワールドシリーズ編 夢の瞬間へ OP)

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:少し手を伸ばしたら 届いた風景がどんな 色に変わるか 見たいから行くんだそこへ

タイムカプセル

CLUTCHO

作詞:森川佑斗

作曲:森川佑斗

歌詞:最低も最高も全部合わして 明日は笑えるよ 幼少期に見た夢が今の僕をつき動かしてる 1歩10歩100歩1000歩…

FINALE

CLUTCHO

作詞:森川佑斗

作曲:森川佑斗

歌詞:サヨナラはいつも心沈める合図 涙隠して背中合わすまで 10年後の晴れた日曜日にでも会おうよ だから今はバイバイ

I Believe in All(超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム ED)

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:雨上がりの空に浮かぶ 星眺めてた夜明け前 明日が来るのを待ってる 重ねてきた後悔なんて 理想の裏側に霞んでいく

A Little Bit(超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム ED)

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:誰かがひくレールはルールにも縛られて 近道だけど退屈で 時々見失ってそれでまた気が付くんだ 僕にとって大事な事

Flyleaf(頭文字D Fifth Stage ED)

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:Following the brake light of

ロックンロール・ガールフレンド

CLUTCHO

作詞:森川佑斗

作曲:森川佑斗

歌詞:最近流行りの恋の歌なら ヘビーローテーションで聴き飽きたよ 君もだろ? My baby

alone

CLUTCHO

作詞:森川佑斗

作曲:森川佑斗

歌詞:今日も耳障りな音が僕の耳を障る チクタク動く時計が四苦八苦し始めた朝 呼んで僕の名前を、もう飽きてしまったのかな? 明日も僕は呼ぶよ、聞き慣れすぎた君の名前

Abbey

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:You are always worried about

L.J.B.F

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:Just as my gaze met

Strobe

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:I feel dark eyes watching

New Day

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:4 a.m. this morning Take

Ready to Ride(ガイストクラッシャー ED)

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:Ready to Ride 形を変えてくモノと

Wandering

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:Today was a terrible day

unworldly men

CLUTCHO

作詞:森川佑斗

作曲:akkin

歌詞:ELVIS PRESLEYと偶然にも遭遇 歌うタイツのFREDDIE MERCURY 得意なJOEのステップ

Endroll

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:悴んだ手を擦りながら 背中まるめて 地平線を見つめたまま 白い息を吐いた

always

CLUTCHO

作詞:森川佑斗

作曲:森川佑斗

歌詞:離れてから何日もの時が経って 2人が交わした合図は流された 今声も聞けず姿も見えず悲しくて 空色変わる前にもう1度歩いて

9

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:降りだした雨に濡れていた 公園の隅に佇むベンチ 耳に差し込む音だけがまた 足りなかった隙間埋めてくれた

春風

CLUTCHO

作詞:森川佑斗

作曲:森川佑斗

歌詞:春の風に背を押されて明日へと続いて行く 雪溶けのこの道をただ1人歩いてゆく 始まりはいつも同じ桜並木に囲まれ 新しい花が咲き僕はただ歩いてゆく

presence

CLUTCHO

作詞:森川佑斗

作曲:森川佑斗

歌詞:膨らむのは夢や理想じゃなくてストレスや嫌な事 間違った事すら正当化されて壊れてく世の中 枯れた心のままで明日が見えない それは違うと思うんだ

夢が終わるまで

CLUTCHO

作詞:CLUTCHO

作曲:森川佑斗

歌詞:歪み始めたHighway 壊れかけのRadio聴いて 揺れる風に流されて かすむ光をたどって

ダイヤモンドリング

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:例えばありがちな映画も 退屈なプラネタリウムも 興味のなかった夜景さえも綺麗に見えたんだ 行き先もないまま歩いてる 暗い道で話したこと

Nobody's Home

CLUTCHO

作詞:YUTO

作曲:YUTO

歌詞:薄く尖ったガラスみたいに強がることも出来ずに 小さく震えるロウソクの明かりが消えないことを願った I look

baron

CLUTCHO

作詞:岡田真吾..

作曲:森川佑斗

歌詞:こんなに早くあの枯れ葉が落ちるなんて 咲くまで生きてるつもりで いらないものをまた1つ1つと付け 高く滲んだ空へと飛ぶ

CLUTCHO(クラッチョ)は、2002年に結成した日本のロックバンド。 wikipedia