ツユの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. ツユ
  3. ツユの歌詞一覧

ツユの歌詞一覧

公開日:2019年7月17日 更新日:2022年8月14日

21 曲中 1-21 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

くらべられっ子

ツユ

作曲: ぷす

歌詞:あぁ くらべられっ子 くらべられっ子 とっくに知ってるよ あの子より劣ってるのは

アンダーキッズ

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:最悪だ 最低だ お前らのせいだ そもそも頼んでもないのに産むのやめて? 最初から居なければ楽だったのに

いつかオトナになれるといいね。

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:盲目!信者!盲目!信者!盲目!信者! はい、おしまい。 キラキラな言葉に踊らされ

泥の分際で私だけの大切を奪おうだなんて

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ごめんなさい ごめんなさい その一言すら脳裏には無くて 消えてよ 消えてよ

あの世行きのバスに乗ってさらば。

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:あの世行きのバスに乗ってさらば。 幼い頃 殺めた命は数えきれず 小さな命を葬っては平然と笑って帰路についた

終点の先が在るとするならば。

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:でも私は悔いて叫んで雨が降って ねぇ聞いて 終点の先があるとするならば。

デモーニッシュ

ツユ

作詞: Guitar

作曲: Guitar

歌詞:ちょうだいな ちょうだいな その綺麗な顔面 真っ白な肌

やっぱり雨は降るんだね

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:平行線から遠のいて ほら天気予報も当たんなくて こんなぐずった空に舞って 僕の声ばっか恥ずかしいね

アサガオの散る頃に

ツユ

作詞: じっぷす

作曲: じっぷす

歌詞:蝉時雨が僕の心に冷たく響く 太陽を濡らして ねぇ ずっと今が茜色で染まり続ければ 夕も幸せだろう

ロックな君とはお別れだ

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ロックな君とはお別れだ だ だから! 僕に目もくれないで先ばかり行って

過去に囚われている

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:今 私は息を吸っている 今 普通の生活送って 今

かくれんぼっち

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:生きてるだけ無駄だって 私の事なんて見放してよ どうせ夢の一つもないから いくらでも替えが利くでしょ

ナミカレ

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:お先真っ暗な人生 最早、どうでもいいや 夢とかどうやったら見つかるの? 教えてよ

テリトリーバトル

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:統制も、均衡ですら成しえない 正真正銘の地獄と言えるけど 力強く生きている もっと愛で満ち溢れた未来が待っているはずだよ ボクら今はまだ歌を歌って夢を語り合うの

ルーザーガール

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:あのね わたし ルーザーガール だって 開き直るしかないじゃん

風薫る空の下

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:初夏の日差しに縋っても 立ち止まってはくれないから 後ろ姿を追うだけで精一杯なんだけど ねぇ 朝焼け夕焼けこやけの中で

奴隷じゃないなら何ですか?

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:奴隷な私ね やりたくないこと 大人なんかに 押しつけられている

太陽になれるかな

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:雨が降ると心が 痛むほど共鳴するんだ きっと神様も私と同じで 涙の向こう側のつよい私なら 太陽になれるかな

忠犬ハチ

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:もうどれくらい時が経ったかな 雨の日も風の日も僕は 貴方の帰りを待ち続けてる 知らない他人の怒声や怪我もしたけど へっちゃらだよ

雨を浴びる

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ただでさえ梅雨の季節だろ なのに僕達はじめじめとした 会話ばかりしている している

ひとりぼっちと未来

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ひとりぼっちに 未来とかあるんだろうか 色なき風が わたしの全部を憐れんで笑ってるよ