1. 歌詞検索UtaTen
  2. ぷすの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

ぷすの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

47 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

どんな結末がお望みだい?

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:夏の暑さも皆の想いも いつかは夜風に吹かれて もう前にしか進めないと知ったから (綺麗な) 枯れないで落とさないで

アンダーキッズ

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:最悪だ 最低だ お前らのせいだ そもそも頼んでもないのに産むのやめて? 最初から居なければ楽だったのに

すとぷり神曲メドレー!

すとぷり

作詞: ぷす ..

作曲: ぷす ..

歌詞:ツイに来たぜ!嬉しすぎてぴえん! 生放送じゃなくっちゃ伝わんない バイブス 無茶苦茶で支離滅裂だって 問題なんてないさ

泥の分際で私だけの大切を奪おうだなんて

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ごめんなさい ごめんなさい その一言すら脳裏には無くて 消えてよ 消えてよ

テリトリーバトル

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:統制も、均衡ですら成しえない 正真正銘の地獄と言えるけど 力強く生きている もっと愛で満ち溢れた未来が待っているはずだよ ボクら今はまだ歌を歌って夢を語り合うの

やっぱり雨は降るんだね

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:平行線から遠のいて ほら天気予報も当たんなくて こんなぐずった空に舞って 僕の声ばっか恥ずかしいね

あの世行きのバスに乗ってさらば。

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:あの世行きのバスに乗ってさらば。 幼い頃 殺めた命は数えきれず 小さな命を葬っては平然と笑って帰路についた

アンダーヒロイン

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:あ~あ マジうぜぇあの女 ちょっと顔が良いからってさぁ 調子乗ってんじゃねぇよ

傷つけど、愛してる。(TVアニメ「東京リベンジャーズ 聖夜決戦編」エンディングテーマ)

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:大切なものを 守りたくて 守りたくて 辛くたって 弱くたって

フルネームアンチ

ぷす

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ボクの仕事用のメールボックス 珍しくメールが1件届いてた 題名:桜田智子 いや、誰だよwwww お前、誰だよwwww

いつかオトナになれるといいね。

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:盲目!信者!盲目!信者!盲目!信者! はい、おしまい。 キラキラな言葉に踊らされ

終点の先が在るとするならば。

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:でも私は悔いて叫んで雨が降って ねぇ聞いて 終点の先があるとするならば。

デモーニッシュ

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ちょうだいな ちょうだいな その綺麗な顔面 真っ白な肌

ENVY

ゆきむら。

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:愛されて手を振るパペットは誰だい? ゲーム感覚で先に進むだけの ログインしたままじゃ目が霞んで コンセント抜いて闇の底へ帰る今日も また起きて

ロックな君とはお別れだ

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ロックな君とはお別れだ だ だから! 僕に目もくれないで先ばかり行って

ルーザーガール

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:あのね わたし ルーザーガール だって 開き直るしかないじゃん

かくれんぼっち

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:生きてるだけ無駄だって 私の事なんて見放してよ どうせ夢の一つもないから いくらでも替えが利くでしょ

pink

うらたぬき(浦島坂田船)

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:言葉選べない この感情は何だ 理性を無くした 獣みたいだ

ナミカレ

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:お先真っ暗な人生 最早、どうでもいいや 夢とかどうやったら見つかるの? 教えてよ

ぽこぽこたぬきに全部お任せ!

うらたぬき(浦島坂田船)

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ぽこぽこぽこぽこぽこ あざといくらいが丁度いいんだって なんでもかんでもカワイイカワイイ そんなみんなにぴったりな歌を

奴隷じゃないなら何ですか?

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:奴隷な私ね やりたくないこと 大人なんかに 押しつけられている

過去に囚われている

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:今 私は息を吸っている 今 普通の生活送って 今

朧月夜物語

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:名前も無い山奥の河原で目を覚ました 人知れず泣きじゃくる私を見つけてくれたんだ 言葉も一切分からないような忌み子を 労わってくれて可愛がってくれて育ててくれた貴方に揺れる

風薫る空の下

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:初夏の日差しに縋っても 立ち止まってはくれないから 後ろ姿を追うだけで精一杯なんだけど ねぇ 朝焼け夕焼けこやけの中で

雨を浴びる

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ただでさえ梅雨の季節だろ なのに僕達はじめじめとした 会話ばかりしている している

雨模様

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:空へ もう一生こんなキモチだから 梅雨の季節に おいでませ

革命前線

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:あの日の覚悟も 全部溶けてしまったんだ ほら欲に塗れた 見苦しい悪魔

レインフォール

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ぽつりと咲いた雨降花が セピアの景色 染め上げて 今宵 梅雨の星

腹黒女の戯言

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:絶対可愛くなってやるんだから・・・ その為なら何でもするし 努力なんて朝飯前だし アタシのこと笑ったやつらも 浮かれてるやつらも全員覚えとけ?

ひとりぼっちと未来

ツユ

作詞: ぷす

作曲: ぷす

歌詞:ひとりぼっちに 未来とかあるんだろうか 色なき風が わたしの全部を憐れんで笑ってるよ