TOOBOEの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. TOOBOE
  3. TOOBOEの歌詞一覧

TOOBOEの歌詞一覧

公開日:2021年2月5日 更新日:2022年12月5日

11 曲中 1-11 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

錠剤(TVアニメ「チェンソーマン」エンディングテーマ)

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:丸い月 捜査線 電線の絡まる摩天楼 ブロンドの髪 靡かせ

心臓

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:ある日アンタは言った 「私に夢の続き見せて」と こんな瀟洒な都会で あざけ嗤う美人

まるで亡霊

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:軽はずみに単純に私が言ったフレーズ あからさまにアンタの心の地雷を踏んで 丸い丸い小さな地球でたまたま出会ったのに 何故にこんなにすれ違って困ってまた泣いて

ヤング

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:音の無い街路樹の先に 踊る様なネコジャラシ 照り付ける太陽の下で 泣いてばかりの

敗北

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:それは敗北よりも尊い 熱い夜だったな 頭の中 ジュクジュクと

水泡

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:光も刺さない程に 深く深い海の 底で貴方と泳ぎたいと思う 海の中で桜の様に

oxygen

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:昨夜貴方が話した後悔の事 まるで人間の様だと思いました 「力抜いては如何」と言ってはみたが 「それはそれで気が滅入る」と仰いました

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:大変身勝手な行動で 人怒らせてはイエイエイエ 言葉も少なに墜ちてった あの人の事は忘れない 墓場に華を

向日葵

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:目が覚める度思うのは あの日から動かない工場 何時の間にか私も アレと同じになったかな

ivory

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:ある日の空に黒い雲 燃える街を見ながら僕は言う 「明日アナタと会う約束 守れないでごめんね」

ゆりかご

TOOBOE

作詞: TOOBOE

作曲: TOOBOE

歌詞:そろそろ家に帰ろうかなんて思うよな 何だか昨日が 懐かしく思えてくるよな ダラシなく今夜も名前返事ばかり 如何でしょうか