1. 歌詞検索UtaTen
  2. BAAD
  3. BAADの歌詞一覧

BAADの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年5月23日

9 曲中 1-9 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

君が好きだと叫びたい(SLAM DUNK OP)

BAAD

歌詞:眩しい陽差しを背に 走り出す街の中 たたかれた いつものように肩を 君に夢中なことに

ENDLESS CHAIN

BAAD

歌詞:ただ君を愛したい 確かなものなど 何もないけれどそう誓うよ 何度も戸惑い 壁にぶつかりながら

TAKE MY DESIRE

BAAD

歌詞:揺れるキャンドルの灯に照らされ 誓い合った二人 今じゃ アルバムの1ページに残されてるだけ

恋してはじめて知った君

BAAD

作詞: BAAD

歌詞:時間におわれ 不安を抱え 都会の片隅 はいつくばっても 君はプライド捨てない

胸に抱いて忘れない(地獄先生ぬ~べ~ 恐怖の夏休み!!妖しの海の伝説!)

BAAD

作詞: 早川悠

作曲: 大田紳一郎

歌詞:胸に抱いて忘れない 永遠に心のまま生きよう 瞳の奥の強さになれ 太陽とスリルと 夢を持っていた夏

愛したい愛せない

BAAD

作詞: 山田恭二

作曲: 羽田一郎

歌詞:Rainy night 乾いた ドアの音が響く 君の足音

君はマニュアル通りには動かない

BAAD

歌詞:"そんな簡単に愛してるって言わないで"と あの日呟いた君の言葉が首を絞める 苦しくて眠れない 寝返りを打つたびに 餓えた瞳は壁の写真見つめてる

街は優しく色づいてく

BAAD

歌詞:季節に染まる 街路樹に君は 支えられるように

抱きしめたいもう一度

BAAD

歌詞:ドアを開ければ 熱い陽射しが刺し 憂鬱が襲う 近頃 君に逢うたびに

BAAD(バード)は、日本のロックバンド。1990年代のビーイング系バンドとしては、珍しく織田哲郎、栗林誠一郎による楽曲提供を受けていない。バンド名の意味はプロデューサーの長戸大幸曰く「最上級のBAD」とのこと。 wikipedia