1. 歌詞検索UtaTen
  2. Alice Nine
  3. Alice Nineの歌詞一覧

Alice Nineの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

CROSS GAME(遊☆戯☆王 5D's ED)

光射す方へ。 見上げて誓った 僕等だけの未来、築いていく 夜明けすら遠く 眩しく刺さる

I,

涙をふいて 風を感じている 帆を広げて 雲の切れ間が 光のカーテンを空に飾る

ROSARIO

星座の季節、街は彩り、コバルトブルーのヘッドライトが揺れる 解けかけた 君との糸を 繋ぎ直す為にここへ来たんだ 君の頬

Ray

瞳閉じて 貴方を想う 輝きの中 色は褪せずに 思えば

G3

ひとつ、四角い部屋で生まれ ふたつ、中から月を見上げ みっつ、居場所の無い籠を ひたり、ひたりとノタウチマワル

Stargazer:

月明かりが照らした道で 君の手を引いて 駆け上がってく さっきまでの「今」はもう過去へ 僅かだって

RAINBOWS

真夜中 モノクロな風景 願った 極彩色の心象

RUMWOLF

羊の皮剥ぎ被った狼 毒リンゴ届けた老婆にフライング 「I COULDN'T

the Arc

Can you hear me? 嘆きの鐘とざわめく鉄の針葉樹

NEMESIS

時は流れ 刻を越えて 確かに濁る空 何を求め 何を与え

この頃 息苦しいんだ 鏡の中探しても 自分の存在だって 確かに感じられない

JEWELS

君のくれた 春の日々は 香りはそのままで 廻るよ 言えない言葉を

リニア

描き出した僕らのメロディー 街灯も虹すらも越えてゆけ 羽ばたき方忘れてたって 僕達はいつでも飛んで行ける 心、ひとつでいい解き放ってゆく

すべてへ

幼い頃から自分を愛せずに 温もりから目を背けてた 遠回りをして 傷も痛むけれど

ハイカラなる輪舞曲(another version)

ハイカラ、正装男子、 真昼の路地を闊歩。 晴天霹靂、今日は舞踏会で踊って。 目覚めた時は昼で 首には酷い汗が。

閃光(「ぱちんこ戦国無双」タイアップソング)

さあ 針はゼロを指した 駆け出そう ベッドは無重力 醒めてはくれないね

www.

氾濫する情報 波にさらわれて 依存する 匿名希望A

cosmic world

モノクロなシックな服で 言われるまま前習えで 冷めているふりの君も 六度五分の熱を持ってる

蒼い鳥

雪解け水 流れ込んで 開け出した視界 水平線 見果てぬ夢

虹の雪

二人の足跡 降り続く白に消えてく 溶けてはくれない 想い出ひとつ 肩にまた、はらりと落ちて

4U

星屑 水面に浮かべ 此処ではない何処かへと 漕ぎ出す月の海 何番地かわからないけれど

birth in the death

ひび割れている視界の影 記憶は断片に 「歪だった?」 認識さえ幽界に溶けてゆく

SLEEPWALKER

旅人が辿り着いた先は 声の無い ガレキが積み重なる塔の下 ねえ君よ

Drella

Kissing you, like a vampire

イレイザー

白い眠りに 置いてかれて 塞いでる子犬 未だ動けず 僕は朝に繋がれてる…

光彩ストライプ

可笑しな夢を見た。 外はまだ 闇景色で。 君すら、もう二度と、会えない、そんな気がして

Heavenly Tale

道標の雲もどこかへ 消えてしまった 揺るぎない 燃え墜ちる星… 飛んで行く

花霞

消えそうに美しい いばら 近くでただ眺め 沈む

ハロー、ワールド

何かが変わりそうな夜 人知れず言葉を書き溜める 心の根元に息衝く言葉や音は 偉大な誰かの植え付けた種なのだけれど このちっぽけな体じゃ飽き足らず

Apocalypse [It's not the end]

剥がれ落ちてく 幸福な日々 口から零れ出す コトバ