ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

楽器/機材

レスポールおすすめ10選!ギブソン以外のレスポールタイプのエレキギターもあわせて紹介 2023年1月

2020年8月20日

レスポール

ギタリストなら「レスポール」や「ストラト」というワードを、1度は耳にしたことがあるでしょう。

レスポールはギブソン、ストラトはフェンダーから発売されているギターモデルのことです。

 

歪みの強いパワフルな音を出したい人に人気ののレスポールですが、実はレスポールについて良くわかっていないという人もいるのではないでしょうか。

 

Live編集部
この記事では、レスポールギターの歴史やおすすめ商品などを紹介します。

レスポールとは

レスポールとはギブソン社が販売しているギターモデルのことです

レッド・ツェッペリンのジミーペイジなどの人気アーティストが使ったことで一躍有名になり、現在でも多くのギタリストが愛用しています。

 

エレクトリックギターには、レスポールの他にもストラトやテレキャスなど様々なモデルがあり、違いがわからない人も多いのではないでしょうか。

まずは、レスポールギターの歴史や見た目・音の特徴を解説します。

 

ライブUtaTenの関連記事!

エピフォン エレキギター ギブソン 歴史
【良質】エピフォン(epiphone)のおすすめエレキギターは?ギブソンのギターとの違いや歴史を紹介

続きを見る

 

ギブソン社の登録商標

「レスポール」はギブソン社が商標登録しているため、レスポールギターは本来ギブソン社とその傘下であるエピフォン社から発売されたものだけを指します

 

ただし、とても人気のあるモデルなので、各メーカーが「レスポール・モデル」としてコピーモデルをリリースしています。

レスポールもレスポールモデルも基本的にギターの特徴は同じです。

 

レスポールの歴史

レスポールはギタリストのレス・ポール氏が使っていたギターの、アーティストモデルとして誕生しました

1952年に発売開始となり、多くの人気アーティストが使用したことで、多くのギタリストに知れ渡ったのです。

 

レスポールは今もなお、数多くのギタリストに愛されており、B'zの松本孝弘奥田民生など日本を代表するアーティストも使用しており、発売当初と変わらない人気を維持しています。

 

レスポールの音の特徴

レスポールはパワフルな音が魅力のギターです

特に中音域が強く出せるギターで、甘いサウンドを楽しめます。

パワーの秘訣はピックアップにあり、ノイズに強くパワーの出せるハムバッカーを使用しています

 

パワフルな音が出せるレスポールは、ロックやメタルには欠かせないギターです。

ちなみに、ストラトギターは繊細なサウンドが特徴で、ハイポジションが弾きやすいなどの違いがあります。

 

レスポールの見た目の特徴

最近では様々なレスポールが発売されていますが、スタンダードなレスポールは丸みを帯びたボディが特徴で、ネックはストラトに比べて太く、重量も重いです

また、レスポールのヘッドはネックに対して少し角度がついています

 

ペグにも違いがあり、ストラトが6連片側に付いているのに対して、レスポールは左右に3つずつ付いています

ペグの違いは分かりやすいので、初心者はペグを見てストラトとレスポールを見分けるようにしましょう。

 

レスポールが向かない人

パワフルで迫力あるサウンドが楽しめるレスポールですが、重量感のあるサウンドを出すために、ギターの重さが必須という欠点もあります

ネックも太いので、指が短い人や手が小さい人、重いギターが苦手な人にはレスポールはおすすめできません

 

ただし最近では、軽量化されたレスポールやネックの薄いタイプもリリースされているので「どうしてもレスポールが弾きたい」という人は、色々なタイプを試してみましょう。

 

レスポールの選び方

レスポール 選び方

ギタリストに大人気のレスポールは、各メーカーからたくさんのモデルが発売されています。

そのため、レスポールが欲しいと思ってもどんなモデルを選んだら良いのか、迷いますよね

 

レスポールは基本的にパワフルな音が出せる点では共通しているので、購入する時は、サウンド以外の面を重視するのがおすすめです

早速、レスポールの選び方のポイントをみていきましょう。

 

ライブUtaTenの関連記事!

ストラトキャスター
【多彩】ストラトキャスターのおすすめエレキギター9選!選び方やフェンダー以外のタイプも紹介

続きを見る

 

価格で選ぶ

ナインナップの多いレスポールは、価格もピンからキリまでです

安いものは数万円から、高価なものは数十万円するものまで、様々な商品が販売されています。

 

本格的なレスポールが欲しい人は10万円以上のモデルがおすすめですが、とりあえず試してみたいという人は安いものを購入しましょう。

ギブソンではなくエピフォンから販売されているモデルは、比較的安く手に入れることができますよ

 

メーカーで選ぶ

レスポールを買うなら「とりあえずギブソン」という人も多いですが、購入時は販売メーカーと価格のバランスを考えて選ぶのがおすすめです

 

ギブソン傘下であるエピフォンからリリースされているレスポールは、リーズナブルながらギブソン同様のサウンドが楽しめます

 

他にもTOKAIcoolzなど、様々なメーカーからレスポール・モデルがリリースされており、比較的安く手に入ります。

もちろん上質な1台を求めている場合は、ギブソンがおすすめですよ。

 

色やデザインで選ぶ

レスポールと言えば迫力あるサウンドはもちろんのこと、個性的なデザインもポイントです

色やデザインに凝ったモデルが多いので、気に入ったデザインからレスポールを選ぶのが良いでしょう。

 

鮮やかなカラーでインパクトのあるギターはもちろんのこと、バインディングと呼ばれる縁取りのあるデザインなどもあります

また、指板上のインレイのデザインや、ボディのカーブの感じでも大きく印象が変わりますよ。

 

ギブソン・レスポールの種類

ギブソンからリリースされているレスポールには大きく分けて4つの種類があり、それぞれ見た目やサウンドが異なります

 

4つのタイプは価格にも差があるので、好みのサウンドや見た目などの演奏面に加えて、価格も見比べてみて、自分にぴったりのタイプを選びましょう。

次では4つのレスポールタイプを紹介します。

 

レスポールスタンダード

最もポピュラーなレスポールと言えば、レスポールスタンダードです

1952年に誕生したこのスタンダードを元にして、後に上位や下位モデルがリリースされました。

レスポールらしい太くて温かみのあるサウンドが特徴です

 

木材はメイプルをトップに、マホガニーをバックとネックに使い、ローズウッドの指板というスタイルが基本で、カラーはチェリーサンバーストやゴールドが多いです。

とりあえずレスポールを使ってみたいという人にはスタンダードがおすすめですよ。

 

レスポールジュニア

リーズナブルなレスポールが欲しい人におすすめなのが、レスポールジュニアです

価格を抑えるため、木材はマホガニーのみですが、搭載されているP-90というシングルコイルのピックアップとマホガニーの相性が良く、独特のサウンドが楽しめます

 

ただし、ピックアップがリアにしか付いていないので、サウンドで変化をつけるのは難しいギターです。

パンクやオールドロックしかやらない人や、とにかく価格を抑えたい人にはおすすめです。

 

レスポールスペシャル

レスポールスペシャルは、レスポールジュニアの上位モデルです。

基本構造は同じですが、ピックアップがリアだけでなくフロントにもついています

 

P-90というシングルコイルは他のタイプについているハムバッカのピックアップに比べて高音域が強く出るので、歯切れの良いジャキッとしたサウンドが楽しめます

テレキャス寄りのレスポールが欲しい人はぜひ試してみてください。

 

レスポールカスタム

レスポールスタンダードの上位モデルとして作られたのが、レスポールカスタムです

サウンドはスタンダードとほぼ同じですが、中・低音をスタンダードよりも少し強めに出すことができます

 

ブラックビューティ」という名でも知られるように、カスタムのボディは黒の塗装で高級感や上品さが感じられます。

 

おすすめレスポール10選

レスポール おすすめ

とにかく種類の多いレスポールには、サウンドやデザインもたくさんあり、特に初心者のうちは何を買ったら良いかわからない人も多いでしょう

 

価格のラインナップも豊富なので、初めてレスポールを買う人はリーズナブルな商品から試してみるのもおすすめですよ

最後におすすめのレスポール10選をレスポールモデルを含めて紹介していきます。

 

ライブUtaTenの関連記事!

テレキャスター
テレキャスターおすすめ12選!初心者向けの安いギターから国産ブランドまで紹介

続きを見る

 

Epiphone Les Paul Standard PlusTop PRO

1本のギターで色々なことをしたい人には、エピフォンからリリースされているLes Paul Standard Plus Top PROがおすすめです。

シングルコイルとハムバッカーの2種類のピックアップを搭載しているので、色々な音が出せます。

 

ボディ材は本家ギブソンと同じマホガニーを使用しているので、ディストーションサウンドでは迫力ある音が楽しめますよ

とりあえずレスポールを試してみたい、何を買うか迷っているという初心者にもおすすめの1台です。

 

 

Epiphone Les Paul Special VE Vintage Worn Heritage

エピフォンから販売されているLes Paul Special VE Vintage Worn Heritageは、艶消ししてある渋くてヴィンテージなカラーリングが魅力のギターです。

 

軽快で歯切れの良いサウンドは、様々なジャンルで活躍できます。

軽いボディに握りやすいネックが演奏しやすいので、初心者にもおすすめです。

価格もリーズナブルなので、気軽に試せますよ。

 

 

Epiphone Les Paul Standard Plain-Top MG

「安いレスポールが欲しいけど、サウンドも妥協したくない!」という人におすすめしたいのが、エピフォンからリリースされているLes Paul Standard Plain-Top MGです。

 

スタンダードタイプのレスポールで、初心者はもちろん中級者でも使えます。

ハムバッカーのピックアップを2台搭載しているので、太くて安定感のあるサウンドを楽しめますよ

 

 

Epiphone Les Paul-100

レスポールらしいサウンドを楽しみたい人には、エピフォンからリリースされているLes Paul-100がおすすめです。

ノイズが少なく、パワーのあるピックアップが特徴で、とにかく迫力のあるサウンドが楽しめます。

 

価格もリーズナブルで、ネックが握りやすく演奏しやすいのも魅力です。

高級感のあるブラックのボディがかっこいい商品で、初心者から上級者まで幅広く使えます。

 

 

Epiphone Les Paul Custom PRO Ebony

ルックスにこだわりたい人にはエピフォンからリリースされている、Les Paul Customer PRO Ebonyがおすすめです。

黒を基調としたボディにブリッジやピックアップカバーなどに施された、ゴールドメッキがとてもかっこいいギターです

 

カスタムシリーズのレスポールで、パワーのあるサウンドが楽しめます。

価格がリーズナブルで、ギブソン本家のカスタムシリーズには手が届かないという人にぜひ使ってもらいたい1台です。

 

 

Gibson Les Paul Standard 60s

本格的にレスポールを楽しみたいなら、本家ギブソンからリリースされているLes Paul Standard 60sがおすすめです。

 

太くて温かみのあるレスポールならではのサウンドを出せますよ。

ハムバッカーピックアップをフロントとリアに搭載したレスポールで、クラシカルなデザインもかっこいいです

 

 

Gibson USA Les Paul Studio 2019

鮮やかなブルーのボディが目を引くUSA Les Paul Studio 2019は、ギブソンがリリースしたレスポールスタンダードタイプのギターです。

軽量化されたボディと、握りやすいネックで演奏性に優れています

 

HP-4サーキットが搭載されているので、様々なサウンドが楽しめます。

演奏しやすく、ハイスペックなレスポールを求めている人におすすめで、中級者や上級者向けのギターです。

 

 

PLAYTECH プレイテック エレキギター LP-400

演奏しやすく、迫力のあるレスポールサウンドを安く手に入れたい人には、PLAYTECHからリリースされているプレイテックエレキギターLP-400がおすすめです。

3万円以下のギターとは思えない迫力あるサウンドが楽しめますよ。

 

ギブソンからのリリースではないので、レスポール・モデルになりますが、サスティーンの効いた豊かなディストーションサウンドはレスポールさながらのクオリティです

弾きやすく音も安定しているので初心者にもおすすめの1台です。

 

 

Photogenic レスポールタイプ LP-260

PhotogenicからリリースされているレスポールタイプLP-260は、パッと見ただけでレスポールだとわかる、伝統的なフォルムを再現したギターです。

ボディの色は5種類用意されていて、自分好みのギターが選べます。

 

ハムバッカーピックアップを搭載しているので、太くてレスポールらしいサウンドが楽しめるでしょう

モードの切り替えがあり、3種類の音が出せるのも嬉しいポイントですよ。

 

 

BLITZbyARIA BLP-450

BLITZbyzARIAから発売されているレスポールタイプのブリッツエレキギターBLP-450は、専用ケースが付いており、ギターの色も選べるので初めてギターを購入する人におすすめしたい1台です。

 

ハムバッカーピックアップとリアをフロントに搭載しているので、太くて迫力あるサウンドが楽しめます。

価格もリーズナブルで気軽に試せるギターですよ。

 

 

レスポールはエレキギターを代表する人気モデル!納得できる1本を見つけて演奏を楽しもう

ギブソンから発売されているレスポールは、長年にわたり多くのギタリストに愛されているモデルです

中音域が強く出る迫力あるサウンドは、ロックやメタルには欠かせません

 

人気モデルなので、多くのメーカーから様々なレスポールがリリースされています。

サウンドはもちろんのこと、デザインや価格などを見て自分にぴったりの1台を見つけましょう

新品はもちろん、中古品もたくさんあるのでぜひチェックしてくださいね。

 

この記事のまとめ!

  • レスポールはギブソンからリリースされているギターモデル
  • ギブソンとエピフォン製のレスポール以外はレスポールモデルと言う
  • レスポールは中音域が強く、迫力あるサウンドが魅力
  • レスポールを選ぶ時は、価格やブランド、デザインもチェックしよう
  • 実際に購入する時はお店で試奏するのがおすすめ

 

おすすめ記事

-楽器/機材
-, , , ,

Copyright© ライブUtaTen , 2023 All Rights Reserved.