ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

アーティスト

【天才】オリアンティ(Orianthi)の使用ギターを厳選!ギタープレイの特徴やシグネイチャーモデルについても紹介 2022年6月

2022年3月22日

オリアンティ

ロック界の代表的な女性ギタリストといえば、オリアンティです。

名前は知っていても、海外のギタリストの事は詳しく知らないという方も多いはず。

非常にレベルの高いギタリストなので、彼女を知ることでギターの知識が広がり、モチベーションの向上にも繋がるでしょう

Live編集部
この記事では、オリアンティのギタープレイや特徴などを紹介します。

オリアンティとは?

オリアンティとは”天才”と称される、オーストラリア出身の女性ギタリストです。

6歳からギターを始めた彼女は、15歳で既にプロとしての活動をスタートさせ、頭角を表していました。

スティーヴ・ヴァイやカルロス・サンタナといった高名なギタリストにも、その実力と才能を認められ、18歳までに共演も経験。

凄まじい勢いで、音楽業界の階段を駆け上っていきました。

Elle誌の「12人の偉大な女性エレキギタリスト」という企画でも、大物の先輩が名を連ねる中で見事ランクインを果たしており、今後の活躍がますます期待されるギタリストです。

ライブUtaTenの関連記事!

女性ギタリスト 少ない 紹介
【希少】女性ギタリストは少ない?日本と海外のギターが上手い女性20人を紹介!

続きを見る

 

ギタープレイの特徴

オリアンティの卓越したギタープレイに、目を惹かれる方も多いでしょう。

彼女のルーツにはハードロックも含まれており、早弾き等のテクニカルなプレイの精度が高く、自身の楽曲にも取り入れています。

一方で、オリアンティのギタープレイは「ボーカルのバックで行うバッキングにこそ真価がある」という評価も少なくありません。

的確なコードワークやカッティングで歌を支え、リードプレイで出るとこは出る。

非常にバランスに優れたギタリストであると言えるでしょう。

音作りの面ではエッジの効いた、高音域が強調されたサウンドを好む傾向にあります。

ただ、エレキギター本体の中音域をしっかりと活かしており、現代的で完成度の高いサウンドを目指しているのが伺えますよ

ピッキングの粒がしっかりしている彼女のプレイと、相性がとても良いサウンドメイキングと言えるでしょう。

 

マイケル・ジャクソンのバックバンド

2009年にはマイケル・ジャクソンのコンサート「THIS IS IT」のギタリストに抜擢されたオリアンティ。

マイケル・ジャクソンの急逝によりコンサートは中止になりましたが、その後公開された映画「THIS IS IT」でリハーサル映像がピックアップされます。

本番での共演こそ叶いませんでしたが、彼女の素晴らしいギタープレイにも注目が集まり、世界中の音楽ファンが彼女の存在を知ることになったのです。

映像の中での彼女の実力が、マイケル・ジャクソンのバックバンドでのギタリストに相応しいということを証明していると言えます。

 

Gibsonからシグネイチャーモデル

2021年、オリアンティはGibsonからシグネイチャーモデルのアコースティックギターを発表しました。

ライブで音を増幅させるピエゾピックアップや、プリアンプ等のコントロール系の機能も充実しており、この1本で様々な音色にアプローチ出来る事が期待できます。

オリアンティらしいレッドのボディが目を惹くルックスと合わせ、高い人気を獲得するモデルとなるでしょう。

 

7年ぶりのソロアルバム『O』

ギタリストとしてだけでなく、ソロ活動も行うオリアンティ。

2020年に発表された新作『O』は、前作『Heaven in This Hell』以来およそ7年ぶりとなる待望のリリースとなりました。

彼女のルーツの1つであるハードロックの路線が強く、ギタリストならば是非聞いて貰いたい要素が満載

日本国内盤では6曲目の「クロウリング・アウト・オブ・ザ・ダーク」のピアノバージョンが収録されています。

歌唱力も高く、耳に残るメロディーをしっかりと聞かせてくれる、オリアンティのソングライティングが光る名盤と言えるでしょう。

 

オリアンティの使用ギター

オリアンティ

ギターヒーローであるオリアンティがどんなギターを使っているか、気になりますよね。

トップレベルの実力者である彼女は使用するギターもハイエンドクラスで、歴史ある王道メーカーの物が多いです。

エレキギターもアコースティックギターも複数所有しており、レコーディングでは求めるサウンドに合わせて使い分けています

ライブUtaTenの関連記事!

エレキギター
【増幅】エレキギターおすすめ18選!予算の目安と共に人気モデルを価格別に紹介

続きを見る

 

Paul Reed Smith Custom 22

PRSの呼称で親しまれる非常に人気の高いメーカー。

音の立ち上がりが早く、バランスに優れたトーンはどんなジャンルにも適応できます

 

PRS SE Orianthi Signature

PRSのオリアンティモデル

スパークルレッドのボディと12フレットに刻印された、オリアンティのイニシャルロゴが印象的なギターです。

 

 

Paul Reed Smith Custom 24

24フレット仕様のモデル

フロントピックアップの位置がやや後退する事で、フロント・ハーフトーンにエッジが加わったサウンドになります。

Paul Reed Smith/PRS Custom 24 Whale Blue Pattern Regular Neck

Paul Reed Smith/PRS Custom 24 Whale Blue Pattern Regular Neck

413,600円(06/28 04:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

Fender Stratocaster

エレキギターの歴史を作り上げた王道メーカーの一つであるFender

1954年に誕生したStratocasterは、現在でもトップレベルの人気を誇ります。

 

Gibson Les Paul Custom

Fenderと並ぶ王道メーカーであるGibsonも非常に人気のあるギターです。

Les Paul Customは主力モデルであるLes Paul Standardの高級機版として発売されました

 

Taylor 610ce

バランスの良いサウンドが素晴らしいTaylorのアコースティックギター

610ceはドレッドノートという大き目サイズのボディとなっています。

 

Gibson J-200

アコースティックギタメーカーの中でも高い評価のあるGibson

J-200はその中でも最高級機種であり、音も別格と言えます

 

Gibson Songwriter

ハリのある明るいサウンドが特徴のアコースティックギター

J-200がダーティで枯れたサウンドなので、音のバリエーションが広がります。

 

オリアンティのおすすめ曲

オリアンティはソングライターとしても非常にレベルが高く、ロックファンでなくとも引き込まれるメロディーセンスがあります

明るい曲からダーティなハードロックまで、幅広く表現できる高い音楽性をもつオリアンティ。

プロのギタリストとして様々なミュージシャンと関わったことで得た、引き出しの多さから生まれていると言えるでしょう。

 

According To You

オリアンティと言えばまずは「According To You」がおすすめ。

2枚目のアルバム「ビリーヴ」の1曲目に収録。

ポップな曲調ながらもロックなギターアレンジがされており、聞き所満載です。

サビが終わった直後のギターフレーズは1発で耳に残るキャッチャーさと、ハードロックをルーツにしている彼女ならではのアグレッシブさがあります。

PRSを片手に歌うオフィシャルビデオ。

オリアンティの歌唱力の高さにも注目して聞いてみてください。

 

Bad news

Bad news」は80年代のハードロックを彷彿とさせる、シンプルにカッコいい曲です。

サウンドにエッジが効いた現代風のアレンジで、古く聴こさせないところは流石と言えます。

「Bad news」はバッキングだけなら最も習得しやすいでしょう。

パワーコード中心に、ブリッジミュートとストロークを使い分けられれば特に難しいことはしていないので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

Highly Strung ft. Steve Vai

スーパーテクニカルギタリストであるスティーブ・ヴァイとの共作。

インストゥルメンタルという歌のない曲となっており、ギターが主役です。

映像での共演も果たしたオリアンティとスティーブ・ヴァイ。

両者ともテクニックを全面に押し出しており、後半へ行くにつれて難易度の高いプレイが登場。

ギターバトルがそのまま曲になったような構成になっています。

 

Masterpiece

Masterpiece」は、元Bon Joviのリッチー・サンボラとのプロジェクト「RSO」の楽曲。

ロックをベースに多種多様なジャンルの要素を取り入れており、新たな試みが伺えます。

ゆったりめの4つ打ちビートにギターのオブリガートが絡むアレンジが印象的。

ギターソロではロックプレイ全開で、非常にエモーショナルな仕上がりとなっています。

 

Shut Up & Kiss Me

Shut Up & Kiss Me」のサビを聴いたことがある人は、多いのではないでしょうか。

「According To You」と同様、ポップなメロディにロックバンドのオケが絡む爽快なナンバーです。

こちらのMVではオリアンティのシグネイチャーモデル、PRS SE Orianthi Signatureが使われています。

赤いギターがとっても良く似合いますね。

 

オリアンティのギタープレイは超一流!お揃いの使用ギターを買っておすすめ曲を弾いてみよう

オリアンティのギタープレイは決して偏る事なく、曲を最大限に活かした上で卓越したテクニックで魅了してくれます。

そのフィーリングとプレイアビリティは、まさに超一流と言えるでしょう。

使用ギターも王道路線の物が多く、ギタリストにとって憧れのメーカーを曲に合わせて使い分けています。

オリアンティの曲を練習する上で、お揃いの使用ギターを購入するのもありでしょう

ハイエンドクラスのギターは本当に弾いていて気持ちが良く、モチベーションも上がるのでぜひ一度手にしてみてくださいね。

 

この記事のまとめ!

  • オリアンティは女性ロックギタリストの代表的存在
  • オリアンティは女性ロックギタリストの代表的存在マイケル・ジャクソンのバックバンドに起用され、世界的に実力を認められた
  • 使用ギターは王道メーカーが多く、どれもハイエンドクラスのモデル
  • お揃いのギターでオリアンティの曲を弾いてみよう

 

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ライブUtaTen編集部

「音楽をもっと色んな人に楽しんでほしい!」そんな思いを込めてライブをしたい人たちに向けた情報を発信していくコンテンツです。ライブをしたことのない初心者にも分かりやすく、ライブやバンドに関する情報をお届けします。

-アーティスト

Copyright© ライブUtaTen , 2022 All Rights Reserved.