1. 歌詞検索UtaTen
  2. サザーランド
  3. その瞳のかげり歌詞

「その瞳のかげり」の歌詞 サザーランド

2005/1/13 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
そんな無理むりやりな 下手へたくそな笑顔えがおじゃ とてもかくしきれやしない
「ほっといて」だなんて つよがったあとで すがるようきじゃくるきみ

ぼくむねまでかれるおもいだ あわれみや同情どうじょうともちが
たしかなおもいに気付きづいた ここまできずってきた むねきずせなくても…

せめてそのひとみのかげりをることこそがぼく人生じんせいなんだと
大袈裟おおげさだよ」とわらったきみ 真実しんじつ笑顔えがおやさないでいて

あらわにできない なやみやまよいを かかえながらだれもがらしている

時々ときどきうずすんだよ たちわるにぶいたみ そんなときなにかずに
そっとせてくれるきみと どんなづら困難こんなんえてけるがする

いつかすべてはかがやつら日々ひびもきっとわらばなしになる
きみまもってきたつもりが すくわれてたのはぼくほうかもしれない

何気なにげなくつづ日々ひびが どんなものより大切たいせつおもえるんだよ
こんなぼくきみにあげれるものといえば ふかぶかわらいじわぐらいだけど

せめてそのひとみのかげりをることこそが ぼく人生じんせいなんだよ
そして屈託くったくのないきみ笑顔えがお老眼鏡ろうがんきょうしにつめていたい