1. 歌詞検索UtaTen
  2. サンタラ
  3. うそつきレノン歌詞

2004.7.14 リリース

「うそつきレノン」の歌詞 サンタラ

作詞
田村キョウコ,砂田和俊
作曲
田村キョウコ,砂田和俊
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
なによりあたしきみのことをったのは
不釣合ふつりあいなほどれたこえだった
まるできみからこぼれる鈍色にびいろつぶ

とき乱暴らんぼうなまでにきみ繊細せんさい
あたしきることなくそれをつめてた
ヘッドフォンからこぼれるれたレノン

きみのいた場所ばしょ夜毎よごとまぎるのは
恋人こいびとのような素振そぶりの暗闇くらやみのエアノイズ

うそつきレノン
あたしえにきみ一体いったいなにれたの?
うそつきレノン
きみえにわたしはいつかなにかをれられるの?

あのきみしたままのいくつかの言葉ことば
まだまちでさまよう姿すがたくわすの
歩道橋ほどうきょうした薄汚うすよごれたねこ

あたしほかみたいになみだながしたりしないわりに
そのくせきみのゴーストにみずやさない
だれにもわないでいて この病気びょうきじみたあたしのことを

こんなにあめつづけばいつかきみけてくだろう
そしてすべおわってもそれできみ平気へいきなの?

うそつきレノン
あたしえにきみ一体いったいなにれたの?
うそつきレノン
きみえにあたしはいつかなにかをれられるの?