1. 歌詞検索UtaTen
  2. 伊藤咲子
  3. Room Number 205歌詞

「Room Number 205」の歌詞 伊藤咲子

1997/3/19 リリース
作詞
沢田久美子
作曲
沢田久美子
文字サイズ
よみがな
hidden
たったひとつのおもちがいを ほんにするなんて
なにわずに くのなら 勝手かってにしな
めないワイン グラスにそそぎ ひといき
ドアにえる 後姿うしろすがたに ロックをする

まるでかぜのような あなた
こころかすめてゆくだけで
なにあとのこさないで
にしたかぎ てるわ……
でも……

ベージュのかべければ "ルームナンバー205"
くしてたはずの部屋へやべつかお
だれかとらしはじめたのね… かっていたの
手紙てがみ指輪ゆびわ ポストのなかれてくわ

まるで なにもなかったように
見慣みなれた 街角まちかど ある
あなた ただのとおりすがり
そんな 言葉ことばさえ えるわ……
でも……

まるでかぜのような あなた
こころかすめてゆくだけで
なにあとのこさないで
にしたかぎ てるわ……
でも……

まるで なにもなかったように
見慣みなれた 街角まちかど ある
あなた ただのとおりすがり
そんな 言葉ことばさえ えるわ……
でも……