1. 歌詞検索UtaTen
  2. 南野陽子
  3. 金星伝説歌詞

1998.8.21 リリース

「金星伝説」の歌詞 南野陽子

作詞
山川啓介
作曲
亀井登志夫
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
さよならげるまど
かげがひとつになる

あなたはしあわせに……
これでいいのね

きのうにもどらない
つよさがほしいから
かなしみをください
あいのかわりに

かけみみ
あなたのこえ ぶようで
ナイフみたいなこころがふっと
うるみます うるみます

づかなければよかった
あなたより たいせつなものに
きずついたこの世界せかい
っているあい

金星ヴィーナスえる夜明よあ
ためいき銀色ぎんいろ
自分じぶんむね
汽笛きてきつの

季節きせつはずれの
コスモスいて ったなら
それはあなたにこころのこ
わたしです わたしです

おんなにもこいより
うつくしいゆめがある きっと
それをしんじて こごえた
つばさひろげます

づかなければよかった
あなたより たいせつなものに
ちいさないのちけても
いのないあい