1. 歌詞検索UtaTen
  2. 古内東子
  3. きっと歌詞

「きっと」の歌詞 古内東子

2015/3/1 リリース
作詞
古内東子
作曲
古内東子
文字サイズ
よみがな
hidden
どんなかおえばったときもどせるの
そればかりをかんがえながらあなたのためにれたまちいそ
いち年前ねんまえ笑顔えがおのままのさよならは
二人ふたりのことはなしてもつぎのスタートつかるようながしてた
だけどこころおくからあなたのことおもっていた
だからこそえなかった、一言ひとことかないで。」

くるしいこともっとあたえられても
きっと きっと あなたをえら
くらよるなかまよんでも
きっと きっと あなたにかえるよ かえるよ

きっとわないあいだよわくなったとわらうでしょう
でもわかって あなたのなかつよわたし本当ほんとう姿すがたじゃない
予定よていよりすこはや最終便さいしゅうびん
手紙てがみにさえけなかった気持きもちすべていますぐつたえるよ

ゆめててすべてをうしなっても
きっと きっと あなたをすく
世界中せかいじゅうのどんなところにいても
きっと きっと あなたがわかる

くるしいこともっとあたえられても
きっと きっと あなたをえら
くらよるなかまよんでも
きっと きっと あなたにかえるよ

あいしてた
だからこそえなかった、一言ひとことかないで。」

ゆめててすべてをうしなっても
きっと きっと あなたをすく
世界中せかいじゅうのどんなところにいても
きっと きっと あなたがわかる

くるしいこともっとあたえられても
きっと きっと あなたをえら
くらよるなかまよんでも
きっと きっと あなたにかえるよ かえるよ