1. 歌詞検索UtaTen
  2. 古内東子
  3. ぎりぎりまで歌詞

2015.3.1 リリース

「ぎりぎりまで」の歌詞 古内東子

作詞
TOKO FURUUCHI
作曲
TOKO FURUUCHI
iTunesで購入
曲名
ぎりぎりまで
アルバム
魔法の手
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
ぎりぎりまで ぎりぎりまで
きだって あいしてるってどうかわないで
ぎりぎりまで セーブして
ぎりぎりまでとっておいて、その言葉ことば
たがいあなたのこと わたしのこと
それしかえなくなるくらいこいするまで
ぎりぎりまでとっておいて
たしかめよう この気持きもちが本当ほんとうだと

ふくについたタバコのにおい
そっといでひとりきしめた
つれないふりしてごめんね
あなたにばしたいのに
こいくすことにすこ臆病おくびょうになってる
大事だいじなものには時間じかんをかけたい

ぎりぎりまで ぎりぎりまで
きだって あいしてるってどうかわないで
ぎりぎりまで セーブして
ぎりぎりまでとっておいて、その言葉ことば
これからあるいてゆく すすんでゆく
階段かいだんを そのステップをきっとひとつひとつ
たしかめてゆきたいだけ
二人ふたり出会であった意味いみりたいだけ

もとめていたひとがやっとそばにあらわれたの
大事だいじこいこそあせらずゆきましょう

ぎりぎりまで ぎりぎりまで
きだって あいしてるってどうかわないで
ぎりぎりまで セーブして
ぎりぎりまでとっておいて、その言葉ことば
たがいあなたのこと わたしのこと
それしかえなくなるくらいこいするまで
ぎりぎりまでとっておいて
たしかめよう この気持きもちが本当ほんとうだと

ぎりぎりまで ぎりぎりまで
きだって あいしてるってどうかわないで
ぎりぎりまで セーブして
ぎりぎりまでとっておいて、その言葉ことば
これからあるいてゆく すすんでゆく
階段かいだんを そのステップをきっとひとつひとつ
ぎりぎりまで 大切たいせつなものは