1. 歌詞検索UtaTen
  2. 古内東子
  3. 幸せの形 Album Version歌詞

「幸せの形 Album Version」の歌詞 古内東子

2015/3/1 リリース
作詞
TOKO FURUUCHI
作曲
TOKO FURUUCHI
文字サイズ
よみがな
hidden
出逢であいはつくるものだとひとうけど
気付きづいたらはじまってる それがこいでしょ
いいひとがいないだとか いそがしいとか
わけならべては自分じぶんまもってた

いつも友達ともだちに「一人ひとりもいいよ」なんて
本当ほんとうきずつく おそれていただけなのに

たとえば かみさきからだれただけでもう
むねけるようなこいがもう一度いちどしたい
こぼしたなみだならばわすれていまとりもどそう
なくしかけたあの気持きもちを

都会とかいではだれもがみんな 足早あしばやになる
そのなみるためにはつよくならなくちゃ
あの突然とつぜんわかれをめたときから
ちかったの これからは一人ひとりきようと

だけどこのにはあいするひととでなきゃ
つかめないしあわせのかたちがあるはずだから

だれかがいつのにかむかえにてくれるとき
ひそかに夢見ゆめみていたそんなむかしもあったけど
とおくでみてるだけじゃこころのドアはひらかない
いつかもう一度いちど

たとえば かみさきからだれただけでもう
むねけるようなこいがもう一度いちどしたい
こぼしたなみだならばわすれていまとりもどそう
なくしかけたあの気持きもちを