1. PIANO MAN歌詞

「PIANO MAN」の歌詞 大江千里

2001/9/5 リリース
作詞
大江千里
作曲
大江千里
文字サイズ
よみがな
hidden
いち日中にちじゅうピアノいてるぼくはピアノマン いやなことは全部ぜんぶわすれちゃう
よる毎日まいにちここで煙草たばこけむりなか 常連客じょうれんきゃくかせる dudu
結構けっこう重宝ちょうほうがられてるぼくはピアノマン 相手あいて選曲せんきょくする
んだひと陽気ようききょくなどらずに まずはバラッド dudu

こんなぼく一番いちばんなや水曜日すいようびのあの 全然ぜんぜんぼくには関心かんしんない

今度こんどデートしよう 鍵盤けんばん告白こくはくしてみても
スレンダーなあしでリズムとって かわいい拍手はくしゅくれるから
ゆびがもつれるピアノマン

あるきみは男連おとこづうでなんかんで ぼくってるきみじゃないみたい
かみげたりしてそいつのかたにもたれて STEPも上手じょうずに dudu

きみのスキなきょくばかりを メドレーでいたら
うっとりそのでウィンクした

こんなあかるいきょくでも こころ雨模様あめもようなんだ
ウィスキーを譜面台ふめんだいいて ついついしていると
OOPS! ちょっとよれよれのピアノマン

これでも毎朝まいあさ練習れんしゅうかさないピアノマン 大家おおやはどなりつかれているよ
彼女かのじょ耳栓みみせんがいるとていく 今日きょうもロンサム ピアノマン

きみがそいつにふられたのかになるピアノマン
ひとりぼっちがさみしそうだね
かなしそうなかおそれ以上いじょうせないで なみだぬぐって dudu

閉店前へいてんまえこっちにて きみは握手あくしゅもとめたあと 一言ひとことわらってこうった

「ありがとう、意外いがいおおきなをしてるんですね。」
白鍵はっけん黒鍵こっけんあたまおどはじめた もう一曲いっきょくいちゃうピアノマン