1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小椋佳
  3. と・も・た・ち歌詞

2008.5.28 リリース

「と・も・た・ち」の歌詞 小椋佳

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
きてきて こころたずね これがたからえるもの
とみでなく 名誉めいよでもなく それは「ともたち」
なが旅路たびじ道連みちづれだった おな時代じだいいくさ仲間なかま
あるいはとききそいど
いま けて なご
微笑ほほえかべる たがいの ひとみ
自分じぶん歴史れきしを ふと垣間見かいまみ

るだけで ただるだけで うれしい価値かちえるもの
まぎ躊躇ためらいもく それが「ともたち」
糞真面目くそまじめとは わないけれど
一所懸命いっしょけんめい きてきたこと
言葉ことば無用むよううつかん
いま ほそひび
いのちふかみに 居座いすわ孤独こどく
恋人こいびとのような ぬくもり

なげきやくどい愚痴ぐちうなずいて らしてくれた
めんかって うことも いだろうけど
ともでいてくれて ありがとう

数々かずかずの その振舞ふるまいは たすすくいと えるもの
むく見返みかえしもく それは「ともたち」
められるほど 立派りっぱじゃないが
それぞれのじないことに
こころくし つとはげ
いま らなさを ささ
たがいの 眼差まなざむかえる 明日あした
のぼざかとして 背中せなかつつ

ひそやかなよろこびも ともふくらましてくれた
不器用ぶきようだから くちす こともないけど
ともでいてくれて ありがとう

と・も・た・ち/おぐらけい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:と・も・た・ち 歌手:小椋佳

リンクコード:

ブログ用リンク: