1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岡田奈々
  3. 若い季節歌詞

「若い季節」の歌詞 岡田奈々

2015/3/1 リリース
作詞
松本隆
作曲
佐藤健
文字サイズ
よみがな
hidden
しろいズックが けてくるたび
あいつのことが よみがえるのよ
とな下宿げしゅくんでたあいつ
まどければ 笑顔えがおえた

ああ いとしきひと
プレイボーイを 気取きどってるくせ
わたしにキスも せまれないのよ
純情じゅんじょうなんです

屋根やねにのぼって U・F・Oを
つけてあしを すべらしたひと
夜中よなかきて ブルース・リーぶるーすりー
真似まねをしながら けたあいつ

ああ にくめぬひと
いつもドジして あたまをかいた
だからわたしが そばにいないと
心配しんぱいなんです

深夜しんや放送ほうそう 人生相談じんせいそうだん
馬鹿ばからしいよと ウソぶきながら
サラリーマンに なりたくないと
あたまひねって なやんだあいつ

ああ やさしきひと
ひとがあきらめ 見捨みすてたゆめ
地平線ちへいせんまで いかけてゆく
あなたがきです

あいつがくれた 硝子がらす指輪ゆびわ
うすいサイフに 北風きたかぜいた
ダイアモンドが 色褪いろあせるほど
わか季節きせつひかってました

ああ こいしいひと
とな下宿げしゅくしてったきり
どうしているか かぜのうわさで
おしえてください

ああ なつかしきひと
ただ いたずらにときながれて
花火はなびのように えた青春せいしゅん
あなたはいません