1. ひとつとなるところへ歌詞

「ひとつとなるところへ」の歌詞 東京少年

1991/8/21 リリース
作詞
笹野みちる
作曲
手代木克仁
文字サイズ
よみがな
hidden
わからなくなったんだろう どこへくべきかが
いかけてたゆめせてなか
もがいてはみたんだろう ここをえさえすれば
かげろうのようなしあわせがあると
何者なにものかである なにかできる そんな言葉ことばいかけるのか
ああ そそぐ あありて
ぼくうえあたらしいひかりを ひとつとなるところへみちびかれて
ふさがれた廊下ろうかきつもどりつする
すれちがうときは 気付きづかぬように
手放てばなすなせるなちかづくな どんな言葉ことばしんむのか
ああ そそぐ あありて
ぼくうえあたらしいひかりを ひとつとなるところへみちびかれて
ああ そそぐ あありて
ぼくうえあたらしいひかりを ひとつとなるところへみちびかれて
ああ そそぐ あありて
ぼくうえたしかなひかりを ひとつとなるところへともしんじてこう
しんじてこう
ああ そそぐ あありて
ぼくうえたしかなひかり永遠とわつづちいさなみちしんじてゆこう
しんじてゆこう
ああ そそぐ あありて
ぼくうえあたらしいひかりを ひとつとなるところへともしんじてこう
しんじてゆこう
ああ そそぐ あありて
ぼくうえあたらしいひかりを ひとつとなるところへみちびかれて