1. 歌詞検索UtaTen
  2. 滴草由実
  3. 時よ歌詞

2006.3.1 リリース

「時よ」の歌詞 滴草由実

作詞
Yumi Shizukusa
作曲
Tomoo Kasahara・Yoko Blaqstone
iTunesで購入
曲名
時よ
アルバム
#10 Story - Best of Yumi Shizukusa
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
どうしていいか わからなかった
どうすれば あなたがしあわせになれるのか

時計とけいはりひとつずつるごとになやんだ
よるねむれず みじめで てくるのはなみだだけ

ときよ どうかまって
はじめてかんじたの"まもりたい"って
だれよりもつよねがちかったとき
なみだながれていく

なにわるいの なにただしい
もうろうとしている 一人ひとりきりの日曜にちよう

にぎわう雑踏ざっとうまぎれても
がむしゃらに仕事しごとしたって
身体からだなかは あなたの鼓動こどうはりきざんでる

ときよ どうかまって
ゆめゆめこわしてしまいそう
だれよりもちかともあるいた坂道さかみち
夕日ゆうひでにじんでいく

でもこうしてるあいだにも
ときときんでいた
あとすこしもうすこしだけでいいから
一緒いっしょにいたいよ

ときよ どうかまって
まばらな希望きぼうさえも ばらばらに
これが運命うんめいだとうの?
それなら これからは なにえるの

ときよ どうかまって
はじめてかんじたの"まもりたい"って
だれよりもつよねがちかったとき
なみだながれていく

嗚呼ああ いとしきひとときとなる…

ときよ/しずくさゆみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:時よ 歌手:滴草由実

リンクコード:

ブログ用リンク: