1. 歌詞検索UtaTen
  2. 石上久美子
  3. 花を一輪歌詞

「花を一輪」の歌詞 石上久美子

2006/11/22 リリース
作詞
鳥井実
作曲
朝月廣臣
文字サイズ
よみがな
hidden
背中せなかまるめて ひとりでねむ
そばに今夜こんやは いてあげたいの
なにがそんなに つらいのよ
なにがそんなに かなしいの
きてこうよ きようよ
二人ふたりって
はな一輪いちりん かせてみたい

ゆめっても いつけないと
なにをそんなに いそいでいるの
明日あしたしんじて ちながら
かたとさず ちながら
きてこうよ きようよ
にたよな運命さだめせて
はな一輪いちりん かせてみたい

いつか二人ふたり夜空よぞら見上みあ
ほしつめて くのもいいね
なにがそんなに つらいのよ
なにがそんなに かなしいの
きてこうよ きようよ
こころと こころを むす
はな一輪いちりん かせてみたい