1. 歌詞検索UtaTen
  2. 筋肉少女帯
  3. 別の星の物語り歌詞

「別の星の物語り」の歌詞 筋肉少女帯

2015/10/7 リリース
作詞
大槻ケンヂ
作曲
橘高文彦
文字サイズ
よみがな
hidden
ひさしぶりだ
こんなとこでうなんて
ああそうか きみ子供こどもがいるのか
もう高校生こうこうせい
ぼく出会であったころだね
ああぎた日々ひびは このそらとお

べつほし物語ものがたりが絵本えほんになったみたい
とおほしわすれられた おとぎのおはなし

そのほしでは わがままも ゆるされるさと
だれしもが おたがうたがいもしなかった
きずつけ言葉ことばさえ わからなくて
あのほしでは きみわるいことをしたね

だんなさんは?
あのさ ほら アレ あいつかい?
いいやつさ ぼくうことじゃないね
きみわら
をふりながらってく
ああときながちがかぜ

べつほし物語ものがたりが絵本えほんになったみたい
ちがかぜがめくっていった おとぎのおはなし

そのほしでは やさしさと わずらわしさと
おなじことと だれしもがうたがいもしなかった
わかれてゆく その意味いみさえ ああ だけど
このほしきみしあわせになったね
きみしあわせになったね