1. 歌詞検索UtaTen
  2. 芳本美代子
  3. サカナ跳ねた歌詞

「サカナ跳ねた」の歌詞 芳本美代子

2015/3/1 リリース
作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼
文字サイズ
よみがな
hidden
いききりまる 夜明よあけのまちしず
かさをまわしながら もう一度いちどかんがえてる

つぎのシグナルを がればもうステーション
あめのアスファルト すここわうみいろ

サカナねた きみのもとへ こころねた
勇気ゆうきなみだこぼれそう

こいはしきみのもとへ 不思議ふしぎはし
はじめて自分じぶん出逢であった

きみってる あめのカーテンしに
なぜかきゅうすこし パパとママがよぎった

どんな言葉ことばより 二人ふたりならんでいたいの
きみ肩先かたさきあたまをくっつけて

サカナねた きみのもとへ こころねた
勇気ゆうきなみだこぼれそう

あいめて きみのもとへ 過去かこごとめて
かえることないように

サカナねた きみのもとへ こころねた
勇気ゆうきなみだこぼれそう

そんなゆめかべて
一人ひとり あめには

まどそとながめて
一人ひとり 絵空事えそらごと