1. 魔法使いが現れそうな夜歌詞

「魔法使いが現れそうな夜」の歌詞 藤田麻衣子

2015/12/2 リリース
作詞
藤田麻衣子
作曲
藤田麻衣子
文字サイズ
よみがな
hidden
きれいになって かがやいて
きみくようなわたし


しあわせなおとぎばなし
プリンセス ガラスのくつ
いつかだれかが
つけてくれるっていうストーリー

自分じぶんには関係かんけいない
現実げんじつはそうじゃなくて
おもるたび
きずつくだけとおもってきた

きりまちつつ
つきひかり不思議ふしぎいろをしてる
魔法使まほうつかいがあらわれそうなよる

きれいになって かがやいて
きみいてくれたら
もしもねがいがかなうのなら
きみのそばで一緒いっしょわらいたい


っぱいイチゴのように
べるまではわからない
そんな気持きもちがあるとったよ
きみ出会であって

ひとにして
しいものおさえるのはもうやめよう
素直すなおになる気持きもおそれないで


って かがやいて
きみつけてくれたとき
こるはずない 奇跡きせきだって
しんじられるようなちからいたの


もしも魔法まほうにかけられて
カボチャが馬車ばしゃわっても
本当ほんとうわたし ちゃんとせて
あるけるようなこいをしたいよ

きれいになって かがやいて
きみくようなわたし
もしもねがいがかなうのなら
きみのそばで一緒いっしょわらいたい