1. 歌詞検索UtaTen
  2. 酒井法子
  3. ダイヤモンド☆ブルー歌詞

「ダイヤモンド☆ブルー」の歌詞 酒井法子

1992/12/2 リリース
作詞
遠藤京子
作曲
遠藤京子
文字サイズ
よみがな
hidden
あのかどがると 貴方あなたえる
まちちいさななつかく
そっとあゆみを めてみたらこころ
あつおもいが げてくるの

いわせるなみほどに
つよくありたいとねがって
かぜにそよぐレースのよう
やさしくありたいとねがうの

こいはダイヤモンド☆ブルー かがやきとなみだ
はしりだすこころ(こいまもられ)
おもこと ひとしんじること

かなしいくらいに えてかった

もうだめだと あきらめたら突然とつぜん
うまくことはこんだりするのは
きっとひとはそんなときこそ一番いちばん
素直すなおねがいがかなうのかしら

はじめていわ誕生日たんじょうび
ちいさなカードをえて
ささやかなこのハートだけど
貴方あなたのすべてでいたいの

こいはダイヤモンド☆ブルー しあわせとわか
みんなわたしのもの(こい二人ふたりで)
なにかをまなこと 両手りょうてにさわること
ちつくすくらいに えてかった

こいはダイヤモンド☆ブルー かがやきとなみだ
はしりだすこころ(こいまもられ)
おもこと ひとしんじること

かなしいくらいに えてえて えてかった