1. 歌詞検索UtaTen
  2. MALICE MIZER
  3. premier amour歌詞

「premier amour」の歌詞 MALICE MIZER

2015/3/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼやけたそらしたをひいて二人ふたりあるいてた
ふとおもしたあのころこえとおくからこえる

何処どこまでもとおそら
合言葉あいことばなにかの魔法まほうのようにかえしていたころ
ひかりいかけ季節きせつたわむれていた
いまはあのさえおもせない

おおきなかべ背伸せのびしていた二人ふたり言葉ことば
いまではそっとぼく見上みあげてやさしく微笑ほほえんでくれる

ぼやけたそらしたをひいて二人ふたりあるいてた
ふとおもしたあのころこえとおくからこえる

いつしかいなくなったきみのことを
あのころわらないこのそらかさねる

おおきなみちなかって
何処どこまでけば出会であえるのかと
不安ふあんおもったそんなころなつかしい

まぶしい日差ひざしのなかぼくはこのそら
あたらしいなにかの予感よかんすこかんじてた

おおきなかべならんでいた二人ふたり言葉ことば
いまではずっとわすれてた大切たいせつこと おもさせる

ぼやけたそらしたをひいて二人ふたりあるいてた
ふとおもしたあのころこえとおくからこえる

なにのシナリオも結末けつまつ無邪気むじゃきわらってた
ふとおもしたあのころこえとおくからこえる

まぶしい日差ひざしのなかぼくはこのそら
あたらしいなにかの予感よかんすこかんじてた
とお季節きせつなかんだきみ
そらかべえてなくなるまでずっとていた
ぼくだけの週末しゅうまつ
~Premier amour~