1. RUNNING WAY歌詞

「RUNNING WAY」の歌詞 ZYYG

1994/7/13 リリース
作詞
高山征輝
作曲
栗林誠一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
どしゃぶりのあめ した Midnight blue
まちのショーウィンド 夢見ゆめみてたひとみさが

おもいのすべてをあつかたったあの
たよりない時代じだいさえもしんじた

RUNNING WAY いつでもけば奴等やつら 微笑ほほえんでいるよ
ただすすむだけのShiny Heart & Soul いていたい

ひさしぶりにオマエつけたけど
うつむきながらある仕草しぐされていた

つよがるだけじゃきてはいけないよと
やつれた横顔よこがおむなしい

RUNNING WAY いつでもけば奴等やつら 微笑ほほえんでいるよ
ただすすむだけのShiny Heart & Soul いていたい

RUNNING WAY 理由わけもなくはしつづけてた とおいTeenage Memory
いまこころなかにRock'n Roll & Knife かがやかせて

おもいのすべてをあつかたったあの
たよりない時代じだいさえもしんじた

RUNNING WAY いつでもけば奴等やつら 微笑ほほえんでいるよ
ただすすむだけのShiny Heart & Soul いていたい

RUNNING WAY 理由わけもなくはしつづけてた とおいTeenage Memory
いまこころなかにRock'n Roll & Knife かがやかせて