1. 歌詞検索UtaTen
  2. 遊佐未森
  3. 春の雨歌詞
よみ:はるのあめ

「春の雨」の歌詞

遊佐未森
2018.3.21 リリース
作詞
遊佐未森
作曲
遊佐未森
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
おともなく りだす
あめは いつもきれい
見上みあげれば 一瞬いっしゅん
すべてがふっと いきをする
季節きせつたしかめる かぜ

はるあめこいのよう
すっと むねにしみ
あさになれば ちいさなつぼみ

きみおもってる はなれてるときも
こころうるお雨粒あまつぶ ちるそらになれ

かんたんな 言葉ことば
きみのこと きかせて
おなはなしでもいい
そして きみせんなみ
何度なんどたびてみたい

はるあめこいのよう
すぐに しろかわいて
あわくにじむ 残像ざんぞう

きみおもってる はなれてるときも
こころうるお雨粒あまつぶ ちるそらになれ

らぬりやむ
あめは いつかきゅう
草色くさいろかおりは
あたりをふっと かるくする
季節きせつきしめる かぜ

春の雨/遊佐未森へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:春の雨 歌手:遊佐未森