1. 歌詞検索UtaTen
  2. 初音ミク
  3. リコレクションエンドロウル歌詞
よみ:りこれくしょんえんどろうる

「リコレクションエンドロウル」の歌詞

リコレクションエンドロウル 歌詞
初音ミク
2018.7.7 リリース
作詞
ツミキ
作曲
ツミキ
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
生活せいかつ苦悩くのう推敲すいこう
れもれも水葬すいそう
不愉快ふゆかい食道しょくどう逆行ぎゃっこう
はやだれぼくばつを。
ぼく身分みぶんたない分身ぶんしん
出演しゅつえん出来できない演出えんしゅつ
ゆびともった静電気せいでんきような、
そんな滑稽こっけいなルウザー。

むらがってって生命線せいめいせん
なぞるレコオドプレイヤー。
行着いきつさき一体何いったいなんだ?
きずだらけのデイスクは「だ。」
戯言ざれごと理想観りそうかん闘争とうそう
化物ばけもの呼吸こきゅうのクオレル。
うにくるったレイテンシイ、
もう駄駄羅遊だだらあそびは是迄これまでだ。

陋劣ろうれつ佞言ねいげんは、ノウセンキュー。
綢繆ちゅうびゅうした螺旋状らせんじょうよるおわらない!
ワンツースリー秒針びょうしんはアンダンテ。
ぼくなにってしかきている?

さあ、うたがえ!此世このよはフィクシオン。
すべてはぼくのせいだ。
もう、網膜もうまくからまっていた感覚かんかくった。
ならば寸途ずっとつむってよう。
左様さようならはわないでむかえたエンドロウル、
本当ほんとうはただのえいだ。
もう、存在そんざい証明しょうめいなんて何処どこにもこと
ぼく屹度きっとわかっていたのさ!

生活せいかつ美化びかする随想ずいそう
だれかれ水泡すいほう
花詞はなことば意味いみ廃忘はいもう
はやだれぼくあいを。
ぼく不憫ふびんべない猿人えんじん
真夜中まよなかいのランデヴ。
仄白ほのじろほのじろんだカーテンのうえ
まだらえがいたくろねつ

軽佻けいちょうな、
不透明ふとうめいのアイラブユー。
斟酌しんしゃくした不戦勝の旗ふせんしょうまない。
ワンツースリー
信号しんごうはモルデント。
ぼくなにってぼく名乗なのっている?

さあ、うたがえ!
此世このよはフィクシオン。
すべてはぼくのせいだ。
もう、聴覚ちょうかく這磨はいずっていた幻影げんえいうずくんだ。
ならば寸途ずっとみみとざしてよう。
左様さようならはわないでむかえたエンドロウル、
美学びがく価値かちいさ。
もう、厭世えんせい償却しょうきゃくなんてひとつもこと
ぼく屹度憶きっとおぼえていたのさ!

さあ、うたがえ!此世このよはフィクシオン。
すべてはぼくのせいだ。
もう、脳内のうないかじかんでいた体温たいおんった。
ならばいっそ、いきふさいでよう。
左様さようならはわないでむかえたエンドロウル、
本当ほんとうはただのえいだ。
もう、存在そんざい証明しょうめいなんて何処どこにもこと
ぼく屹度解きっとわかっていたの。
いまになって気付きづいたんだよ。
ぼくけさ。
あめっている。

Farewellバイバイ!

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:リコレクションエンドロウル 歌手:初音ミク