1. 歌詞検索UtaTen
  2. +α/あるふぁきゅん。
  3. 桜ノ雨歌詞
よみ:さくらのあめ

「桜ノ雨」の歌詞

+α/あるふぁきゅん。
2017.5.24 リリース
作詞
halyosy
作曲
halyosy
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
それぞれの場所ばしょ旅立たびだっても
友達ともだち
くまでもないじゃん
十人十色じゅうにんといろかがやいた日々ひび
むねれと背中せなか

土埃つちぼこりきそった校庭こうてい
窮屈きゅうくつくずした制服せいふく
つくえうえいた落書らくが
どれもこれもぼくらのあかし

白紙はくし答辞とうじにはつたれない
おもかずだけなみだにじ
おさなくて傷付きずつけもした
ぼくらはすこしくらい
大人おとなになれたのかな

教室きょうしつまどからさくらあめ
ふわりてのひら
こころせた
みんなあつめて出来でき花束はなたば
そらはなとう
わすれないで

いまはまだちいさな花弁はなびらだとしても
ぼくらはひとりじゃない

下駄箱げたばこつけたこい
廊下ろうかこぼした不平ふへい不満ふまん
屋上おくじょう手繰たぐえがいた未来図みらいず
どれもこれもぼくらのあかし

卒業そつぎょう証書しょうしょにはいてないけど
ひとしんひとあいしてまなんだ

わら
よろこ
いか
ぼくらみたいにあお
あおわたそら

教室きょうしつまどからさくらにじ
ゆめのひとひら
むねふるわせた
出会であいのためわかれとしんじて
かえそう
わすれないで

いつかまたおおきな花弁はなびらかせ
ぼくらはここでおう

幾千いくせんまななか
ぼくらがめぐえた奇跡きせき
いくとしをとってもわらないで
そのやさしい笑顔えがお

教室きょうしつまどからさくらあめ
ふわりてのひら
こころせた
みんなあつめて出来でき花束はなたば
そらはなとう
わすれないで

いまはまだちいさな花弁はなびらだとしても
ぼくらはひとりじゃない

いつかまたおおきな花弁はなびらかせ
ぼくらはここでおう

桜ノ雨/+α/あるふぁきゅん。へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:桜ノ雨 歌手:+α/あるふぁきゅん。