1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松原健之
  3. 樹歌詞
よみ:き

「樹」の歌詞

松原健之
2018.7.18 リリース
作詞
松井五郎
作曲
平尾昌晃
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
はじめはだれもろたね
るまでは ひともない
時雨しぐれたれ かれ
ゆめのひとふし どこまでびる
いのちは どれも不揃ふぞろいで
だから まれた意味いみがある
ひかりつむをつけて
そらあおいで はなかせ
たったひとつの るような
たったひとつの になろう
わたしがわたしで いられるように
たったひとつの になろう

いつかはふねに なるもいい
屋根やねささえる はしらでもいい
たとえばたきぎに なったなら

ひとをぬくめて やれるじゃないか
こころに ふれるこころには
けっして えないものがある
とりつばさえだ
かぜこたえて をはれる
たったひとつの るような
たったひとつの になろう
あなたがあなたで いられるように
たったひとつの になろう

みちにはきっとてがある
だけどそらにはきりがない
ひかりつむをつけて
そらあおいで はなかせ
たったひとつの るような
たったひとつの になろう
わたしがわたしで いられるように
たったひとつの になろう
になろう

樹/松原健之へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:樹 歌手:松原健之