1. 歌詞検索UtaTen
  2. アイラヴミー
  3. 社会の歯車歌詞
よみ:しゃかいのはぐるま

「社会の歯車」の歌詞

アイラヴミー
2019.9.4 リリース
作詞
さとうみほの
作曲
さとうみほの
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ねえ 無理むりしてわらうのは もうやめにしよう
きたいようにきていくんだ 未来みらいいまよりあかるいぜ
みんなみたいになれなくても 上手うま社会しゃかいになじめなくても
みんなとおなじじゃつまんないってわらってやるんだ

なんてことない一言ひとことにビビりまくって
だれにも迷惑めいわくかけぬように 見捨みすてられぬように
頑張がんばらなきゃ頑張がんばらなきゃ みんなみたいにならなきゃ
もうつかれた もうつかれた

わたしわたしのためにきたいよ
きることはやっぱりくるしいけど
なじめなくてももういい 他人たにんなんて関係かんけいないさ
社会性しゃかいせい 常識じょうしき 五月病ごがつびょう もういいよ

ねえ きたいところへはやこうよ
不安ふあんたしかにあるけどさ ってみなきゃわからないだろ
きてるってかんじるような そんな場所ばしょきたいからさ
みんなとおなじになる必要ひつようはどこにもないよ

ここにいてもいとわれたくて
できないこと無理むりしてやってイイコになって
いてけぼり ただいてる 本当ほんとう自分じぶんころして
こんなんじゃさ なんかちがうんだよ

わたしわたしのためにきるんだよ
自分じぶんのためにいまいきをするんだよ
いまいてけぼりならば 反対はんたい方向ほうこうすすむよ
社会性しゃかいせい 常識じょうしき 五月病ごがつびょう もういいよ

わたしだれのためにきてるんだろう
他人たにんばかりにしているんだろう
なさけないよな いっつも 自分じぶんせたくってさ
わたしわたしのためにきたいよ

わたしわたしのためにきるんだよ
自分じぶんのためにいまいきをするんだよ
なにわれてももういい わたしがやることにはてない
社会性しゃかいせい 常識じょうしき 五月病ごがつびょう もういいよ

社会の歯車/アイラヴミーへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:社会の歯車 歌手:アイラヴミー