1. 歌詞検索UtaTen
  2. 寺嶋由芙
  3. 天使のテレパシー歌詞
よみ:てんしのてれぱしー

「天使のテレパシー」の歌詞

寺嶋由芙
2017.3.22 リリース
作詞
真部脩一
作曲
宮野弦士
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ふと うれしいみがこみげても
おもどおりに 説明せつめいできずに
うんと もどかしい気分きぶんになるから
あたまのなか全部ぜんぶ つたえたくて

(ひたいに)をかざして
(そっと)ほら一息ひといき
くちびるじゃおそすぎる
はやこいがいい」

ピピッピッピ
ピッピッピ
それでわかるでしょ

「ときめく台詞せりふも」
せつないメロディーも
一瞬いっしゅんのひらめきをまえ
かすんでしまうわ
ふるびた言葉ことばに なるまえおもいを
リアルタイムで うつしてあげる

きっと 「どこかで」 天使てんしなにもかも
おもどおりにかってくれるの
ああ つめたいあめ午後ごごにも
マグマのように ねつるから

(ばした)ゆびさき
(たかく)そう げて
ひかりより高速こうそく
えがせたら

チチッチッチ
チッチッチ
時計とけいまるわ

気持きもちいいことも
なみだることも
いつのかなしいくらいに
わすれてしまうの
いつもいまだけが
まぶしくてあたらしい
感触かんしょくごと みとってほしいよ

(わたしに)接続せつぞくして
(はやく)だめ らないで
まばたきのスピードで
転送てんそうするから

パパッパッパ
パッパッパ
かんじないかしら?

あかくなるほお
めまいもよろこびも
今日きょうだけのめない火照ほてりが
とどいてほしくて
湯気ゆげるほどに
ホカホカのわたしを
あたたかいうち」 まるっとあげる

天使のテレパシー/寺嶋由芙へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:天使のテレパシー 歌手:寺嶋由芙