恋酒場 歌詞 長山洋子 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 長山洋子
  3. 恋酒場歌詞
よみ:こいさかば

恋酒場 歌詞

長山洋子

1998.11.6 リリース
作詞
小田めぐみ
作曲
樋口義高
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ランプがゆれる 馴染なじみのてんじゃ
うわさひろって あつくなる
いつかはきっと かえってくるさ
れた ひとだもの
くよくよしたって なみだがでるから
今夜こんやもうか
ああ あちょこざけ 湯気ゆげのれん こい酒場さかば

あいつがくれた かんざしつけりゃ
くどき文句もんくらんぷり
今年ことしはもっと いいことあると
さけをまわし
ほろほろうたび なみだがでるから
あさまでもうか
ああ 囲炉裏端いろりばた ながうた かんつき

くよくよしたって なみだがでるから
今夜こんやもうか
ああ おちょこざけ 湯気ゆげのれん こい酒場さかば

恋酒場 / 長山洋子 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:恋酒場 歌手:長山洋子